トヨタの新型タンクは元祖“走るラブホ”ホンダ【S-MX】現代版だった!

オートックワン 2016年12月07日(水)11時52分配信

トヨタの公式Webサイトの、新型タンクのPRページが話題となっている。「1LD-CARで、やりたいことにLIKE!しよう。」の一言と同時にいくつかの動画を掲載。その中に思わず二度見してしまう動画があった。

カップルが新型タンクの車内でフルフラットにしたシートに座り、女性が男性を押し倒すと電気が消える。次に電気がついたときに女性が着ていたはずのカーディガンが…(続きはWebで

>>新型タンクを写真で見る

 な、生々しい!そのうえ、この動画に添えられたハッシュタグは、 #ドライブデート #からのフルフラット #ランプを消して  となんとも意味深。やりたいことってなんだ!?色んな妄想が膨らんでしまう…

今回、トヨタの攻めのPRに驚いた方も多いのではないだろうか。

タンクのコンセプトは1LDKとCARを掛け合わせた言葉。自分の部屋のように、車内空間を楽しむこともできるクルマということを伝えたいのだろう。ちなみに、フルフラットにした際、ティッシュも収納できるスペースが現れるのだという。ナゼティッシュ置き場にライトがあるのか…これはまるで走るラブホと呼ばれていたホンダ<7267> S-MXの再来!

百聞は一見にしかず!(まんまと)気になってしまった方は、タンクを実際に見に行ってみてはいかがだろうか。欲しかったクルマがそこにあるかもしれない。

トヨタWebサイトhttp://toyota.jp/tank/cp/me/?padid=ag341_from_tank_top_rec_cp

オートックワン
もっと見る もっと見る

【あわせて読む】

    最終更新: 2016年12月07日(水)11時52分

    【関連ニュース】

    【コメント】

    • ※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。