ダンロップ、ベストラップを短縮するハイグリップタイヤ「ディレッツァ Z3」発売

オートックワン 12月15日(木)10時34分配信

住友ゴム工業<5110>は、幅広いユーザーのベストLAP更新を目指したハイグリップスポーツタイヤのダンロップ ディレッツァ Z3を2017年2月から順次発売する。発売サイズは35サイズ、価格はオープン価格となる。

ダンロップ ディレッツァ Z3は、モータースポーツで使用している新グリップ向上剤を採用するとともに、スチレンを多く結合させて発熱性を高めたハイスチレンポリマーによりグリップ性能を高めた。

通常よりポリマー鎖を長くした高分子量ポリマーを採用することで、グリップ性能との相反性能である耐摩耗性能を維持している。

さらに、走行時に負荷が大きいセンターリブをワイド化するとともに、ランド比を高めたパターンデザインにより、剛性を高めてグリップ性能とコントロール性能を向上させた。

また、旋回時に接地圧を均等に保つプロファイルに見直すことで、グリップ性能とコントロール性能が向上した。

その結果、サーキット走行において、連続周回時の最速LAPタイムを1.6%、平均LAPタイムを1.5%短縮している。

オートックワン
もっと見る もっと見る

【あわせて読む】

    最終更新: 12月15日(木)10時34分

    【関連ニュース】

    【コメント】

    • ※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。

    【あなたにおススメ】