ブリヂストン、トヨタ新型C-HRにPOTENZAとDUELERを納入

オートックワン 2016年12月15日(木)15時25分配信

12月14日に発売したトヨタ新型C-HRの新車装着タイヤとして、ブリヂストン<5108>のPOTENZA(ポテンザ)とDUELER(デューラー)が納入された。

【写真】新型C-HRのエクステリア・インテリア・ボディカラーを詳しく見る 

POTENZAは、安全性能や操縦性能、乗り心地などタイヤに求められる運動性能や他の諸性能を高次元で維持しながら、転がり抵抗性能を高度に追求したタイヤブランド。現在では様々な車種に向けた商品ラインアップを取り揃えている。

また、DUELERは、豊富な商品ラインアップにより多くのユーザーに好評を得ているSUV/4×4用タイヤブランドで、SUV用タイヤとして耐久性を重要視し形状・構造を設計している。現在では、世界を代表するプレミアムSUVの新車装着承認を多く獲得している。

トヨタ新型C-HRついに発売!価格は251万円から・燃費はハイブリッドで30.2km/L

>>この記事を読む

オートックワン
もっと見る もっと見る

【あわせて読む】

    最終更新: 2016年12月15日(木)15時25分

    【関連ニュース】

    【コメント】

    • ※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。