トヨタ新型SUVのC-HRに注文殺到!目標の5倍受注で納車は3月下旬から順次開始

オートックワン 12月27日(火)11時35分配信

グレード・オプション次第でさらに延びる可能性も

トヨタは、12月14日に発売した新型C-HRの納期の目途を発表した。

同社によると、2016年12月22日現在、ハイブリッド車/ガソリン車ともに2017年3月下旬以降の工場出荷を予定しているとのことだ。

「ご注文をいただいてから工場出荷予定までに、3ヶ月を超える期間を要しております。通常より納期が遅れておりますことを、心からお詫び申し上げます。現在、弊社といたしましては、お客様への納期短縮へ向け最大限の取組みをしておりますので、何卒ご理解賜りますよう、お願い申し上げます。」とコメントした。

>>トヨタ C-HRを写真でチェック(189枚)

C-HRは11月上旬から予約を開始しており、すでに目標の約5倍となる2万9000台以上の予約が入っている。

今後の生産状況によって納期が変更になる可能性もあるようなので、C-HRの購入を検討しているなら早めに動いた方が良さそうだ。

オートックワン
もっと見る もっと見る

【あわせて読む】

    最終更新: 12月27日(火)11時35分

    【関連ニュース】

    【コメント】

    • ※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。

    【あなたにおススメ】