ボルボ90周年記念、V40にナビゲーションパッケージを装備した特別限定車を発売

オートックワン 12月28日(水)10時55分配信

2017年はボルボの第1号車通称ヤコブが誕生してから90周年にあたる。そして、2017年1月3日より全国のボルボ正規ディーラーで開始するニューイヤーフェアにて、ボルボ90周年を記念した特別限定車V40 T3 Anniversary Editionを発売。限定200台で価格は3,290,000円(消費税込)。

V40 T3 Anniversary Edition

V40 T3 Anniversary Editionは、エントリーグレードのT3 Kineticをベースに、ナビゲーションパッケージを装備し、バリュー感のある価格を実現したモデル。

V40は2016年7月にフロントフェイスを一新し、XC90にも採用されているトールハンマーをモチーフとしたT字型LEDポジションライトを標準装備。新世代のボルボを象徴するエクステリアが印象的なモデルだ。

今回の特別限定モデルも、歩行者エアバッグをはじめ、歩行者・サイクリスト検知機能付追突回避・軽減フルオートブレーキシステムを含む11種類以上の先進安全運転支援技術を含むインテリセーフを標準装備している。

また、V40 T3 Anniversary Editionは平成17年排出ガス基準75%低減、平成27年度燃費基準+10%により自動車取得税及び重量税が減税となる。

V40 T3 Anniversary Edition 概要

ベースモデル:V40 T3 Kinetic

台数:限定200台

特別装備:HDD ナビゲーション・システム、VICS3

     12セグ地上デジタルTV(リモートコントロール付)

ボディカラー(全6色):パッションレッド、アイスホワイト、オニキスブラックメタリック、クリスタルホワイトパール、アマゾンブルー、デニムブルーメタリック

インテリアカラー:チャコール/チャコール

シートカラー:チャコール (テキスタイル・シート)

オートックワン
もっと見る もっと見る

【あわせて読む】

    最終更新: 12月28日(水)10時55分

    【関連ニュース】

    【コメント】

    • ※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。

    【あなたにおススメ】