千葉県警、東京オートサロン期間中に暴走族や改造車の取り締まりを強化

オートックワン 2016年12月29日(木)16時49分配信

毎年1月に幕張メッセで開催される東京オートサロンにおいて、会場へ向かう県内外の暴走族や違法改造車両が高速道路や国道等を暴走し、一般ドライバーや千葉県民の多大な迷惑や交通事故等の危険を及ぼしている。

東京オートサロンの会期中に、千葉県警は都県境や幹線道路等における取締りを強化すると公表。

幕張メッセ周辺及び会場駐車場内への乗り入れを未然に防止するとともに、交通違反者等の検挙を図るため一斉取締りを行うとしている。

取り締まり期日は2017年1月14日(土)~15日(日)で、場所は千葉県内の国道及び主要幹線道路、また高速道路の料金所およびPA・SAなどでも取り締まりが実施される。

オートックワン
もっと見る もっと見る

【あわせて読む】

    最終更新: 2016年12月29日(木)16時49分

    【関連ニュース】

    【コメント】

    • ※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。