日野、小型バスのリエッセIIをフルモデルチェンジ

オートックワン 2017年01月05日(木)14時22分配信

日野自動車<7205>は、小型バスのリエッセIIをフルモデルチェンジして、1月6日に発売する。価格(消費税込)は、EXグレードが820万5840円、LXグレードが690万840円、幼児専用車が612万2520円となる。

今回のモデルチェンジではボディデザインを一新するとともに、VSCを全車に標準装備とし、あわせてボディ剛性を強化して安全性を向上させた。

新デザインとなりボディは全幅を45mm、全高を55mm拡大し、窓も大きくなった。これにより室内も広くなり、ゆとりと開放感あふれる客室空間を実現した。

VSCはブレーキ<7238>とエンジン出力を自動的にコントロールしてスピンや横転の抑止に効果を発揮、TRCも備えて滑りやすい路面でも駆動力を確保している。

またボディ剛性強化により万一の横転時等の客室空間の確保に配慮した。

運転席まわりも計器盤の各機能をドライバー側に傾けたラウンド配置で操作しやすい運転環境とし、安全運転をサポートする。

新型リエッセIIのうち車両総重量が5トンを超える車型は、VSCの標準装備によりASV減税の対象に、また110kW(150PS)エンジン搭載のマニュアルトランスミッション車はエコカー減税の対象になる。

なお、リエッセIIはトヨタ コースターのOEM車である。

オートックワン
もっと見る もっと見る

【あわせて読む】

    最終更新: 2017年01月05日(木)14時22分

    【関連ニュース】

    【コメント】

    • ※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。