ジープ レネゲードに超お得な記念モデルを100台限定販売!マイクロスクーターももれなく貰える

オートックワン 2017年09月15日(金)15時07分配信
ジープ レネゲード 2nd アニバーサリー・エディション
FCA ジャパンは、JeepのスモールSUV「レネゲード」に、国内導入2周年を記念した限定車「レネゲード 2nd アニバーサリー・エディション」を設定し、9月23日より100台限定で販売する。

レネゲードは 2015年9月の発売以来、丸型ヘッドライトやセブンスロットグリルに代表されるジープらしさと都市部での取り回しの良さを融合したスタイリッシュなデザインが人気を博し、好調な販売を達成している。

2017年1月から8月までのジープブランドの累計登録台数は過去最高を記録しており、その記録的な販売台数にレネゲードが大きく貢献している。

今回限定販売されるレネゲード 2nd アニバーサリー・エディションは、1.4リッターターボエンジンと6速デュアルクラッチオートマチックを搭載するロンジチュードをベースとし、ボディカラーは人気のアルパインホワイトを採用した。

インテリアは通常はベースモデルのボディカラーには設定のないブラックを組み合わせ、落ち着いた雰囲気に仕上げた。

価格(消費税込)はベース車よりも17万2800円安い279万7200円と、お買い得なモデルとなっている。

さらに、成約者には、スイス発のマイクロスクーター「M-CRO(マイクロ)」の「マイクロ・ホワイト・インターロック」がもれなくプレゼントされる。同モデルは大人向けのキックボードで、限定車専用にセブンスロットグリルとJeepのロゴが入った限定モデルとなっている。

オートックワン
もっと見る もっと見る

【あわせて読む】

    最終更新: 2017年09月15日(金)15時07分

    【関連ニュース】

    【コメント】

    • ※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。