ドコモが個人間カーシェア「マイカーシェア」をスタート…DeNAが先行するAnycaを追従

オートックワン 2017年12月07日(木)11時47分配信
dカーシェア
NTTドコモ<9437>は、用途や場所、利用日に合わせて、好きな車を選んで利用できるサービス「dカーシェア」において、個人が所有する車を貸し借りできる個人間カーシェアリング「マイカーシェア」を2017年12月7日からスタートする。

今回新たに利用可能となるマイカーシェアでは、車を所有するオーナーが車に関する情報・受け渡し場所・料金等を事前に登録することで、車の使用を希望するドライバーとシェアすることが可能となる。

ドライバーはdカーシェアアプリ上で直接オーナーに申し込み、予約と同時に車両補償や対人賠償、対物賠償等に1日単位で申し込める1日自動車保険に加入する。

その後オーナーとのやり取りで決めた場所で、車の受け渡しを行う。利用にあたって、オーナーとドライバーは相互評価が確認でき、決済はdカーシェアを通じて行うため安心して利用できるという。

dカーシェアは、2017年10月18日の提供開始から約1か月で会員数が4000人を超え、マイカーシェアの事前オーナー登録は300台を超える申し込みがあり、好評であるという。

今回のマイカーシェアのスタートにより、カーシェアリング事業者が提供する「カーシェア」、国内主要レンタカー事業者が提供する「レンタカー」と合わせて、3つのサービスを1つのアカウントで利用することができる日本初の総合カーシェアリングプラットフォームとなった。(2017年12月6日時点、NTTドコモ<9437>調べ)

■d カーシェアサービス概要

月額利用料:無料

決済方法:ドコモ ケータイ払い、クレジットカード(VISA、Mastercard、American Express)

利用方法:dカーシェアサイトまたは Google Play、App Store から、dカーシェアアプリをダウンロードした後、dカーシェア会員登録(無料)を行う

登録時に各都道府県の公安委員会が発行する運転免許証のアップロードが必要となる。また、マイカーシェアのオーナー登録(車登録)には、車検証のアップロードが必要となる。

特長:dカーシェアの利用1回につき、100円(税抜)ごとに1ポイントのdポイントが貯まり、貯まったポイントを支払いに利用することが可能

オートックワン
もっと見る もっと見る

【あわせて読む】

    最終更新: 2017年12月07日(木)11時47分

    【関連ニュース】

    【コメント】

    • ※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。