NOKIAのプロ用3D 360度VRカメラ「OZO CAMERA」をアスクが取扱開始

AV Watch 01月13日(金)15時28分配信

 アスクは、NOKIAのプロフェッショナル用3D 360度VRカメラ「OZO CAMERA」を1月より取り扱い開始する。

 OZO CAMERAは、本体部に、8つのレンズと8つの同期化された2K×2Kセンサー、8つのマイクを搭載し、撮影した動画と音声を1つのファイルでエキスポートできる3D 360度VRカメラ。複雑なリグや配線、長時間にわたるセットアップ作業、別々のデータの同期や差し替えを行なう手間を解消し、360度VR撮影を容易にした。

 360度の映像だけでなく、フル3Dのサラウンドサウンドをキャプチャでき、撮影中の映像を、HMDを通じてリアルタイムに確認できる。フレームレートは30fps。付属のデジタルカートリッジに、45分の録画時間が可能で、動画と音声を1つのファイルに保存できる。カートリッジの交換も行なえる。

 OZO Creator、OZO Remote、OZO Previewなどのソフトウェアがカメラに付属。本体の外形寸法は264×170×238mm(カメラマウント含む)、重量は約4.2kg。

AV Watch
もっと見る もっと見る

【あわせて読む】

    最終更新: 01月13日(金)15時28分

    【関連ニュース】

    【コメント】

    • ※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。

    【あなたにおススメ】