Bluetoothヘッドフォン「Beoplay H4」に2つの新色が登場

AV Watch 2017年04月19日(水)16時46分配信

 完実電気は、B&O PlayのBluetoothヘッドフォン「Beoplay H4」の新色を、4月27日からの期間限定で発売する。追加されるのは、Tangerine Grey(タンジェリングレイ)とSand Grey(サンドグレイ)の2色。明るい色で都会的な春夏のイメージに仕上げた。価格(税込)は各32,900円。

左からTangerine Grey、Sand Grey

 Bang & Olufsenのエンジニアがチューニングする独自設計の40mmダイナミックドライバを搭載。スマホ用アプリ「Beoplay」を使い、4つのサウンドプロフィール、Commute(通勤・通学)、Clear(クリア)、Workout(ワークアウト)、Podcast(ポッドキャスト)といった、シーンに合わせた設定の変更が可能。

 イヤークッションとヘッドバンドにはラムスキン素材を使用し、耳の形に合わせて形状変化する快適な付け心地が特徴。シンプルな設計ながら3つのボタンで電話の応答・終了、音楽の再生・一時停止、音量の調節やトラックの変更などが行なえる。

 周波数特性は20Hz~20KHzでインピーダンスは20Ω。Bluetooth利用時の連続使用時間は19時間で、充電時間は2.5時間。重量は235g。

AV Watch
もっと見る もっと見る

【あわせて読む】

    最終更新: 2017年04月19日(水)16時46分

    【関連ニュース】

    【コメント】

    • ※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。

    【あなたにおススメ】