ボーズ、シリコンで覆われた防滴Bluetoothスピーカー「SoundLink Color II」

AV Watch 2017年04月19日(水)12時59分配信

 ボーズは、片手で持てるコンパクトなBluetoothスピーカーの新機種「SoundLink Color Bluetooth speaker II」を4月28日に発売する。価格は16,200円(税込)。カラーはアクアティックブルー、コーラルレッド、ソフトブラック、ポーラーホワイトの4色。

カラーは左からアクアティックブルー、コーラルレッド、ポーラーホワイト、ソフトブラック

 「SoundLink Color Bluetooth speaker」の後継モデル。防滴性能を備え、ピールや公園、テラスといったレジャーでも利用できる。筐体をシリコンで覆い、耐久性を高めているほか、丸みを帯びたフォルムにすることで、どの角度からも持ちやすく、滑りにくいという。外形寸法は127×56×131mm(幅×奥行き×高さ)、重量540g。

使用イメージ

 小型ではあるが、力強いサウンドを再生できるという「デュアル・オポージング・パッシブラジエータ」を搭載。マイクも備え、スマートフォンと連携してのハンズフリー通話もできる。

 本体のボタンで、スピーカーフォンの着信応答、音楽のスキップ、接続機器の切替えなどのコントロールが可能。リチウムイオンバッテリを搭載し、連続使用時間は約8時間。

 Bluetoothの通信距離は約9m。音声ガイドに沿ってペアリングが可能。ステレオミニのアナログ入力端子も備え、Bluetooth非対応のプレーヤーとも連携できる。Bluetooth接続している2台の機器間の切替えが可能で、直近に使用した機器の情報も8台まで記憶できる。スマホから各種設定のカスタマイズができる「Bose Connectアプリ」も用意する。

AV Watch
もっと見る もっと見る

【あわせて読む】

    最終更新: 2017年04月19日(水)12時59分

    【関連ニュース】

    【コメント】

    • ※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。

    【あなたにおススメ】