ヘッドフォン漫画「ミミヨリ ハルモニア」第1巻発売、beyerdynamicからコラボヘッドフォン

AV Watch 2017年04月19日(水)18時13分配信

 ワニブックスのオンラインコミック誌「コミックガム」で連載中の、ヘッドフォンを題材としたコミック「ミミヨリ ハルモニア」。その第1巻が4月25日に発売。価格は620円。単行本発売を記念し、beyerdynamicのヘッドフォン「CUSTOM STREET」とのコラボモデルも登場。交換できるハウジングパネルの描き下ろしイラストバージョンを同梱するほか、単行本第1巻と特製ケーブルホルダなども付属。50セット限定。ティアックストアとAmazon.co.jpで予約販売中。価格は17,000円(税込)。カラーはブラックとホワイトを用意する。

「ミミヨリ ハルモニア」単行本 第1巻のカバーイラスト
(C)わだぺん。/ワニブックス

「ミミヨリ ハルモニア」とは

 オーディオ初心者の女子高生・木下音々が、旧校舎の音楽準備室に呼び出された事をキッカケに、ヘッドフォンの魅力にのめり込んでいく……という物語。作者はわだぺん。氏。ヘッドフォンの監修を、オーディオ評論家の岩井喬氏が担当している。

 第1話では、RP振動板(Regular Phase/平面振動板)を搭載した、フォステクスのセミオープン型ヘッドフォン「T50RP mk3n」が登場。サウンドの特徴だけでなく、デザインやケーブルの着脱機構などにも触れられている。

(C)わだぺん。/ワニブックス

 作者のわだぺん。氏は、物理部に所属する理系な女子高生たちの、セーラー<7992>服×白衣な日常を描く「℃りけい。」、東京(主に練馬区)の魅力を自転車で巡る女子高生達を描く「東京自転車少女。」など、ユニークな作品を手がけている。最近ではフジヤエービック主催の「ヘッドホン祭り」の公式ポスターイラストも手掛けており、精密なヘッドホンの描写にも定評がある。

(C)わだぺん。/ワニブックス
(C)わだぺん。/ワニブックス

beyerdynamic「CUSTOM STREET」のミミヨリ ハルモニアモデル

 コラボ商品の名前は「ミミヨリ ハルモニア プレミアムBOX」。同梱するbeyerdynamicのヘッドフォン「CUSTOM STREET」は、ハウジング部のカバーデザインなどをユーザーが好みのものに変更できるのが特徴。カスタムサウンドスライダーを使い、密閉型から開放型へと変更することで3段階の低音調整が可能。

「ミミヨリ ハルモニア プレミアムBOX」の概要
(C)わだぺん。/ワニブックス

 ミミヨリ ハルモニアとのコラボモデルには、キャラクターの描き下ろしイラストを使った専用プレートを同梱。1シートで4種類のデザインが印刷されたものを2枚同梱しているので、装着用と保存用として使い分けられる。

 さらに、ヘッドフォンのケーブルを巻いておける特製ケーブルストラップキーホルダーも付属。キャラクター達の体をケーブルでぐるぐる巻きにできる。

 コミックの第1巻も付属。製品のケースもオリジナルデザインの特製アートBOX仕様となる。

Amazonで購入
ミミヨリ ハルモニア
1巻
コミック版
ミミヨリ ハルモニア
1巻
Kindle版


Amazonで購入
ミミヨリ ハルモニア
第一巻
限定版 プレミアムBOX
【ヘッドホンブラック】
ミミヨリ ハルモニア
第一巻
限定版 プレミアムBOX
【ヘッドホンホワイト】

AV Watch
もっと見る もっと見る

【あわせて読む】

    最終更新: 2017年04月19日(水)18時13分

    【関連ニュース】

    【コメント】

    • ※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。

    【あなたにおススメ】