ソニーの左右分離型BTイヤフォン「WF-1000X」を着けてヘッドスピンするとどうなる?

AV Watch 2017年11月14日(火)07時50分配信

 ソニー<6758>は、左右完全分離型のBluetoothイヤフォン「WF-1000X」のプロモーションとして、イヤフォンを装着したままブレイクダンスのヘッドスピンをしたり、中国拳法やアクロバティックなピザづくりなどに挑戦するスペシャルムービー「FREE♪STYLE」を公開した。

「WF-1000X」を装着してヘッドスピンに挑戦

 完全ワイヤレスなWF-1000Xは、自由なスタイルで音楽が楽しめるほか、安定した装着性も謳う製品。世界レベルのパフォーマーがそれを装着し、音楽が流れた瞬間に覚醒、ダイナミックな動きで左右独立型ワイヤレスならではの‟自由さ”を躍動的に魅せる動画になっている。いずれも料理、仕事、掃除など、何気ない日常ワンシーンを題材に、アクロバティックなパフォーマンスに挑んでいるのが特徴。

ヘッドホン:自由すぎる音楽体験~FREE ♪ STYLE~:WF-1000X【ソニー<6758>公式】

 1分間に142回のヘッドスピンを成功させたギネス世界記録を持つブレイクダンサー・上野愛地が、テーブルにこぼれたコーヒーをヘッドスピンで拭き上げる‟ヘッドスピンクリーニング“に挑戦。

ヘッドスピンのギネス世界記録を持つブレイクダンサー・上野愛地

 「世界一の指使い」の称号を持つタットダンサー・GENGENは、 人間離れした独特の動きでデスクワークを思いのままに楽しむエンターテインメント空間を創り出す。

 他にも、全日本大会で入賞するほどの中国武術の達人である三浦奈々子、アクロバットとジャグリングを得意とする女性パフォーマー・チコ、中華の名店「四川豆花飯荘東京店」で、ティーマスターと呼ばれる茶藝職人として活躍する任国平(レンゴウピン)、ラスベガスで行なわれた「ピザアクロバット世界大会」で史上初の4連覇を達成した赤萩一也、新体操歴18年で、高い柔軟性をもつ増井紬らが登場している。

タットダンサー・GENGEN
アクロバットとジャグリングを得意とする女性パフォーマー・チコ
「ピザアクロバット世界大会」で史上初の4連覇を達成した赤萩一也
AV Watch
もっと見る もっと見る

【あわせて読む】

    最終更新: 2017年11月14日(火)07時50分

    【関連ニュース】

    【コメント】

    • ※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。