「プレイして次のステップに進もう」 過去最大規模の世界的ゲーム展示会「G-STAR 2016」が開幕

ビジネスワイヤ 2016年11月21日(月)19時41分配信

(ビジネスワイヤ) -- 韓国最大の世界的ゲーム展示会「G-STAR 2016(ゲームショー・アンド・トレード・オールラウンド2016)」が11月17日(木)に釜山のBEXCOで開幕しました。

世界35カ国の653社が、韓国インターネットデジタルエンターテインメント協会(K-iDEA)が主催する「G-STAR 2016」に参加しています。2719ブース(前年比3.1%増)を誇り、過去最大規模のイベントとなりました。

B2C展示ホールには前年比5.5%増の1530ブースが設置された一方で、B2B展示ホールには1189ブースが設置され、両ホールを合わせて過去最大規模の展示になっています。

B2C展示ホールでは、ソニー<6758>(SIEK)がオンライン、モバイル、コンソール、VRまでを含むあらゆるプラットフォームにまたがる「G-STAR VR特別展示」を共同実施し、世界的ゲーム展示会らしい展示になっています。

イベントについては、国際ゲーム・カンファレンス(G-Con 2016)や、国内外の投資家やパブリッシャーと出会い、投資誘致と出版の機会を探る場を韓国の中小ゲーム開発企業に提供するゲーム投資市場があります。これら2つのイベントは、それぞれ11月17日と18日に開催されます。

一方で、今年も「G-STAR 2016」では、地元でさまざまなeスポーツプログラムやイベントプログラムを実施し、それらを世界的なメディアパートナー企業のトゥイッチを通じて全世界に向けて放送します。

本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。

ビジネスワイヤ
もっと見る もっと見る

【あわせて読む】

    最終更新: 2016年11月21日(月)19時41分

    【関連ニュース】

    【コメント】

    • ※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。