スイスコムがメイトリックス・ソフトウエア製品の利用拡大でデジタルMVNOの Mバジェットを支える

ビジネスワイヤ 2016年12月05日(月)18時24分配信

(ビジネスワイヤ) -- メイトリックス・ソフトウエアhttp://www.matrixx.com/)は本日、スイスコムが支える革新的なデジタルMVNOであるMバジェット・モバイル(M-Budget Mobile)がメイトリックス製ソフトウエアを導入したと発表しました。 

Mバジェット・モバイルはスイス最大の小売企業ミグロ(Migros)のブランドであり、価格意識の高い消費者に対し、柔軟なサービスオプションや製品を提供しています。Mバジェットはスイス最高のネットワーク上でモバイルサービスを魅力的なモバイル体験と共に提供しており、SIM単体や機種別の両プランを多様に用意しています。50万人以上の加入者を擁するMバジェットは、市場の重要セグメントをつかんでいます。重要セグメントとは、単なる基本的なモバイルサービスに飽き足らず、より豊かなサービス体験に加え、よりきめ細かな支出管理や、アカウント自己管理のための完全なツールセットを求める層です。

自社のモバイルサービスにメイトリックス製品を導入したスイスコムは、メイトリックス製品の活用を拡大し、Mバジェット・モバイルが提供するサービスを支えています。加入者は豊かなオンライン体験ができ、しかも料金プランは簡素です。アカウントを自己管理するための直感的な「コックピット」が用意されており、これにより加入者はアドオンの購入、ローミングの追加、支出の把握、アカウントオプションの変更を、すべて自分のモバイルデバイスで行うことができます。

Mバジェット・モバイルは非常に成功したブランドであり、デジタル経済やオンデマンド経済で加速されて高まりを見せる消費者傾向の一部となっています。消費者は次のような傾向を示しています。

  • 契約書への署名や長期サブスクリプションよりも、オンデマンドでの購入を好みます。
  • モバイルデバイスやデジタルチャネルを通じ、製品やサービスの購入方針を自ら決定し、自己管理することを好みます。

Mバジェット・モバイルがメイトリックス製品を使用してデジタルに精通した消費者へのサービスを改善できるのは、オンデマンド体験を提供できるとともに、このように拡大している消費者セグメントのニーズに合ったサービスや料金を設計・設定できることによるものです。Mバジェットのサービスはオンラインやミグロを通じて利用することができます。

メイトリックス・ソフトウエアの詳細については、www.matrixx.comをご覧ください。プレスキットはこちらから入手できます。

メイトリックス・ソフトウエアについて

メイトリックス・ソフトウエアは、常時型の顧客エンゲージメントを実現する革新的なデジタル商取引ソリューションを提供しています。当社の特許取得済みのアプローチにより、デジタルサービスプロバイダー(DSP)は何百万人もの顧客に同時にサービス提供を行い、何十億件もの顧客インタラクションを正確かつ瞬時に処理できます。メイトリックスは人間味のあるデジタル顧客関係を通じて、DSPが長期的な戦略的価値を構築できるようにしています。

メイトリックス・ソフトウエアをオンラインでフォローしてください:

ウェブサイト:www.matrixx.com

ヴィメオ:www.vimeo.com/user17468378

リンクトイン:www.linkedin.com/company/586602

ツイッター:www.twitter.com/matrixx_sw

本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。

ビジネスワイヤ
もっと見る もっと見る

【あわせて読む】

    最終更新: 2016年12月05日(月)18時24分

    【関連ニュース】

    【コメント】

    • ※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。

    【あなたにおススメ】