TRIGOエアロスペース・ビジネスラインが新たな人材を採用

ビジネスワイヤ 2016年12月12日(月)18時24分配信

-- (ビジネスワイヤ) -- TRIGOエアロスペース・ビジネスラインは、25年以上にわたって世界中で総合的な品質管理ソリューションを提供しています。

TRIGOは、需要の着実な増加、新設計の導入、リソースの制限、コスト上昇圧力の高まりといったサプライチェーンが抱える課題への対応を支援するため、航空宇宙業界向けの品質管理サービスを継続的に開発しています。

すでに欧州、アジア、北米に拠点を確立し、慎重に選別された800人を超える専門家チームを擁するTRIGOエアロスペース・ビジネスラインは、世界中のどこにおいても極めて困難な品質上の課題を解決できる効率的で信頼性の高い業務体制を築いています。

TRIGOエアロスペース&ヘビートランスポーテーション事業担当エグゼクティブバイスプレジデントのエマニュエル・マーキスは、次のように述べています。「TRIGOエアロスペースは急速に拡大していますが、世界の最も優れた人材で構成される経営陣を維持することが重要です。ヨカムとリーをTRIGOに迎えることを大変うれしく思います。」

マイケル・ヨカムは、フランスのトゥルーズに拠点を置くエアロスペース&ヘビートランスポーテーション事業のインターナショナル・セールス&キーアカウント担当マネジャーとしてTRIGOに加わります。

ヨカムは25年にわたって航空業界に携わっており、数々の有力メーカーにおいてエンジニアリングおよびオペレーション、フライトテストのサポート、技術および運営面での現場支援業務、航空機メーカーおよび航空会社をサポートする国際営業の分野で経験を積んできました。

ジェームス・リーは、北米のエアロスペース&ビジネス・デベロップメント部門担当ディレクターとしてTRIGOに加わります。

リーは、12年以上にわたってサプライチェーン向けの品質管理サービスの営業、導入、実践を通じて航空・防衛業界をサポートしてきました。サプライチェーンのあらゆる段階におけるパフォーマンス面での問題の解決で豊富な経験を有しています。

TRIGOグループについて

1997年に設立されたTRIGOグループは、特に運輸産業の製造部門向け運営品質管理ソリューションを提供する多国籍企業です。4つの大陸の20カ国以上に7000人を超える専門家チームを有するTRIGOは、サプライチェーン全体にわたって品質検査、エンジニアリング、管理サービスの総合的ポートフォリオを提供しています。

詳細情報については、www.trigo-group.comをご覧ください!

本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。

ビジネスワイヤ
もっと見る もっと見る

【あわせて読む】

    最終更新: 2016年12月12日(月)18時24分

    【関連ニュース】

    【コメント】

    • ※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。

    【あなたにおススメ】