ガイ・カーペンターが、ジェームズ・ナッシュを新設の国際部門のプレジデントに任命

ビジネスワイヤ 2016年12月15日(木)21時19分配信

(ビジネスワイヤ) -- 有数の世界的リスク・再保険専門会社で、マーシュ・アンド・マクレナン・カンパニーズ(NYSE:MMC)の完全所有子会社であるガイ・カーペンター・アンド・カンパニーは本日、規制上の承認を得ることを前提に、新設された国際部門のプレジデントにジェームズ・ナッシュを任命したと発表しました。ナッシュは現在、ガイ・カーペンターのアジア太平洋地域事業を統括しており、今後も引き続きガイ・カーペンターのピーター・ハーン社長兼最高経営責任者(CEO)に直属し、ロンドンに勤務します。

ガイ・カーペンターの国際部門は、欧州・中東・アフリカ(EMEA)、中南米・カリブ海地域およびアジア太平洋地域のすべての事業から構成されます。アジア太平洋部門におけるナッシュの後任者は2017年に発表します。

ハーン最高経営責任者(CEO)は次のように述べています。「ガイ・カーペンターの国際部門新設により、世界全体にベストプラクティスを採用し、組織的で一貫した体験をお客さまに提供する当社の能力が高まるでしょう。業界における深い結びつきと世界的な業務経験を有するナッシュは、これらの地域のお客さまが、利益を生み出す事業成長を果たせるよう支援できる最適な役員です。」

ジェームズ・ナッシュは次のように述べています。「ガイ・カーペンターは、変化の激しいこの世界的事業環境において、お客さまに戦略的アドバイスと重要なサービスを提供する独自の立場にあります。当社が市場をリードするソリューションをお客さまに提供する中で、ガイ・カーペンターの有能な社員から成るグローバルチームと協力して仕事ができることを楽しみにしています。」

ナッシュは1985年にガイ・カーペンターに入社し、2008年に現在の役職に就きました。

ハーン最高経営責任者(CEO)は次のように述べています。「この新しいガイ・カーペンターの組織体制は、質が高く、常に納得のいく世界的な顧客体験を提供する当社の取り組みを表しています。」

ガイ・カーペンターについて

ガイ・カーペンターは、有数の世界的リスク・再保険専門会社です。1922年より、当社は世界のお客さまに統合的な再保険と資本市場ソリューションを提供してきました。最も信頼され価値の高い再保険仲介業者および戦略的アドバイザーとして、ガイ・カーペンターは自社の知的資本を活用して、お客さまに代わり、さまざまな経営課題と事業機会を予測し解決しています。世界に60以上のオフィスを構え、2300人以上の専門家を擁するガイ・カーペンターは、仲介専門知識、戦略的助言サービス、業界をリードする分析機能を強力に組み合わせ、お客さまが利益を生み出す成長を果たせるよう支援しています。GCスペシャルティーズ、GCアナリティックス®、GC Fac®、グローバル・ストラテジック・アドバイザリー、GCセキュリティーズ*、クライアントサービシズ、およびGCマクロ・リスクソリューションズ®を含むガイ・カーペンターの全事業種目の専門知識と事業部門の範囲については、www.guycarp.comをご覧ください。また、リンクトインとツイッター(@GuyCarpenter)で当社をフォローしてください。

ガイ・カーペンターは、マーシュ・アンド・マクレナン・カンパニーズ(NYSE:MMC)の完全所有子会社です。マーシュ&マクレナンは、リスク、戦略、人事の分野でお客さまにアドバイスとソリューションを提供する世界的な専門サービス会社です。年間売上高は130億ドル、世界に6万人の従業員を擁するマーシュ&マクレナン・カンパニーズは、マーシュ(保険仲介とリスク管理のリーダー企業)、マーサー(人事、健康、退職、投資コンサルティングのリーダー企業)、オリバー・ワイマン(経営コンサルティングのリーダー企業)を通して、130カ国以上のお客さまに分析、アドバイス、取引機能を提供しています。マーシュ&マクレナンは、責任ある企業市民として、事業を運営する地域社会にプラスの影響をもたらすことに尽力しています。詳細はwww.mmc.com をご覧ください。また、リンクトインおよびツイッター(@MMC_Global)で当社をフォローしてください。

*証券または投資(適宜)は、米国では、米国の登録ブローカーディーラーであり、FINRA/NFA/SIPCに加盟するMMCセキュリティーズの一部門のGCセキュリティーズが提供しています(本社:1166 Avenue of the Americas, New York, NY 10036 電話:(212) 345-5000)。欧州連合では、証券または投資(適宜)は、金融行為監督機構の認可を受けその規制下にあるMMCセキュリティーズ(ヨーロッパ)リミテッド(MMCSEL)の一部門であるGCセキュリティーズが提供しています(本社:25 The North Colonnade, Canary Wharf, London E14 5HS)。再保険商品は、ガイ・カーペンター&カンパニーの適格関連会社を通して提供しています。MMCセキュリティーズLLC、MMCセキュリティーズ(ヨーロッパ)リミテッド、ガイ・カーペンター&カンパニーは、マーシュ&マクレナン・カンパニーズが所有する関連会社です。本発表は、いかなる証券、金融商品、再保険または保険商品の販売申し出や、購入申し出の勧誘を目的としたものではありません。**GC Analyticsは米特許商標局に登録された商標です。

本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。

ビジネスワイヤ
もっと見る もっと見る

【あわせて読む】

    最終更新: 2016年12月15日(木)21時19分

    【関連ニュース】

    【コメント】

    • ※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。