ブルキナファソがOTと協力し、アフリカで最もセキュリティーの高い運転免許証と車両登録書を提供

ビジネスワイヤ 01月13日(金)17時15分配信

(ビジネスワイヤ) -- 組み込みセキュリティーソフトウエア製品/サービスをプロバイダーする世界一流企業のOT(オベルチュール・テクノロジーズ)は本日、極めてセキュリティーの高い車両登録書と運転免許証を供給するための複数年契約を通じて、ブルキナファソが当社の最先端ソリューションとなるLasink™(ラジンク)を選択したことを発表します。

ブルキナファソの交通・都市交通・道路安全省は、不正行為と戦いながら、同国民に提供するサービスの質を向上させ、車両・運転手関連の書類を最新化させるために、官民による提携を通じて極めてセキュリティーの高い運転免許証と車両登録書を導入することを決めました。OTは運転免許証と車両登録書のほかにも、現地パートナーのMegamondeと協力して、ブルキナファソの国民がアフリカで先進性とセキュリティーが最高の文書の恩恵を受けられるように、登録とパーソナライズのシステムやトレーニングサービスも提供します。

同国の運転免許写真は、OTの最先端技術であるLasink™ソリューションを使用して、ポリカーボネート製カードに直接レーザーで刻まれるため、この独自機能によって偽造が防止されます。そのためブルキナファソは、簡素・迅速・革新的な制御方法で耐改ざん性のある文書を発行することができます。

不正行為を働く者が使用する技術は絶えず変化しており、OTはこれらに一歩先んじるために、セキュリティー機能のあり方を塗り替え続けています。Lasink™はカラー写真を刻印できるポリカーボネートのソリューションとして唯一の存在であり、認証は容易でも偽造を不可能にします。OTが専有するこの特許技術により、10年間のカード寿命と最大限のセキュリティーが実現します。これは主に、カード本体のラミネート加工を剥離することが不可能であることによるものです。

OTとブルキナファソの5年間の契約は、カード300万枚以上が条件です。つまりOTは、ブルキナファソ政府の要求に応えるハイテク業界の手法で、ブルキナファソの長期的パートナーになろうとしているのです。

OTの市民アクセス/ID事業部門マネジングディレクターを務めるクリストフ・フォンテーヌは、次のように語っています。「当社はブルキナファソにLasink™技術からメリットを得ていただけることを非常にうれしく思います。これはアフリカ初であり、私たちはその対象がブルキナファソであるという事実を誇りに思っています。ブルキナファソ政府はLasink™によって、不正行為を減らし、ブルキナファソ国民がセキュリティーの確保された方法で自分の認証を実行するとともに、自分の運転免許証や車両登録書に完全な信頼を置くことができるよう、セキュリティーの高いソリューションを導入できるようになります。」

ブルキナファソの交通・都市交通・道路安全省大臣であるSouleymane Soulama氏は、次のように語っています。「ブルキナファソは、車両/運転手関連文書を最新化してその発行のセキュリティーを確保することに決め、産業と金融で信頼できるパートナーであるOTに依拠することしました。OTの投資のおかげでこのプロジェクトは実現したのです。このことでブルキナファソは技術面で飛躍的に前進し、ブルキナファソはOTの最先端技術であるLasink™ソリューションの恩恵を受けるアフリカ初の国となったのです。このソリューションは、仕事を生み出しながら、セキュリティーと信頼性を向上させるものです。」

オベルチュール・テクノロジーズについて

OTはネットワーク接続、認証、決済を保護する組み込みデジタルセキュリティーの世界的リーダー企業です。

OTは高成長市場で戦略的位置を占めており、「エンドポイント」デバイス向け組み込みセキュリティーソフトウエアソリューションのほか、関連のリモート管理ソリューションを銀行や金融機関、モバイル通信事業者、各国政府、コネクテッドオブジェクト/デバイスのメーカーなど、膨大な数の国際的顧客に提供しています。

OTは700人近い研究開発者を含む6500人以上の従業員を世界各地で雇用しています。世界に4カ所のセキュアな地域製造拠点と39カ所のセキュアサービスセンターを構えるOTの国際ネットワークは、169カ国の顧客にサービスを提供しています。詳細については、www.oberthur.comをご覧ください。

The M Worldのダウンロード
モバイル分野の最新動向について知っておくべきことすべてを、アップストアとグーグルプレイからダウンロードできます。
www.oberthur.com/themworld

当社をフォローしてください
ツイッター
リンクトイン

本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。

ビジネスワイヤ
もっと見る もっと見る

【あわせて読む】

    最終更新: 01月13日(金)17時15分

    【関連ニュース】

    【コメント】

    • ※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。

    【あなたにおススメ】