マトリックスがパワーウオッチXを発表、CESのラスト・ガジェット・スタンディングで優勝

ビジネスワイヤ 01月13日(金)22時32分配信

-- (ビジネスワイヤ) -- マトリックス・インダストリーズは2016年11月に、熱電技術を利用した充電不要のスマートウオッチ「マトリックス・パワーウオッチ」をインディーゴーゴーで初めて発表しました。消費者から圧倒的な反響を得て、目標額の10倍近くの資金を調達したマトリックスは、当社の新しい「パワーウオッチX」モデルと、CESのラスト・ガジェット・スタンディング・コンテストで優勝したことを発表しました。

このスマートニュースリリースにはマルチメディアが含まれています。リリース全文は下記でご覧ください。

http://www.businesswire.com/news/home/20170112005803/en/

より大型で活動的なデザインの新しいXモデルは、より優れた熱電発電能力を持ち、多数の要望が寄せられていたアラート/通知向けバイブレーションモーターなど、新たな機能をサポートしています。また、堅牢性を高めた本体のパワーウオッチXは、強度が4倍に増え、水深200mの耐水等級を誇り、世界で最もタフなスマートウオッチとなっています。

パワーウオッチとパワーウオッチXは、熱工学と低消費電力エレクトロニクスの最新成果を動員し、人体からの発熱のみで動作できます。これらの技術により、消費カロリー、高度な注目アクティビティー、睡眠を正確に測定できるほか、最もユニークなところでは、電力メーターでユーザーの発電量を表示できます。こうした機能はすべて、マトリックスがCESのラスト・ガジェット・スタンディングで優勝する上で役立ちました。このコンテストはリビング・イン・デジタル・タイムズの提供によるもので、今年は1100社以上が参加しました。

インディーゴーゴーでは、マトリックス・パワーウオッチXの先行予約を期間限定で行っています。2017年10月に出荷され、小売価格は$249.99です。キャンペーン期間が残すところ3日となったため、マトリックスはキャンペーンが終了するまでの2日間、159ドルの時限価格で提供します。詳細については、Matrixindustries.comをご覧ください。

パワーウオッチについて:

この堅牢で航空機グレードアルミニウム製のスマートウオッチは、スマートフォンと無線で同期し、現在の時間帯への自動調整を行い、アクティビティー、睡眠、カロリー、発電量を正確に追跡します。マトリックス・パワーウオッチは高コントラストのディスプレーと軍用レベルのナイロンストラップを備え、水深50メートルの耐水性があります。また、発電中の電力を示す電力メーターを搭載した世界唯一のスマートウオッチです。

マトリックス・インダストリーズについて

マトリックスは消費者/産業アプリケーション向け熱電エネルギー回収技術のパイオニア<6773>企業です。特許取得の当社エネルギー回収プラットフォームはナノ材料や熱工学技術を包含し、諸製品をバッテリー交換や外部電源を必要とせずに動作させることができます。また逆に、このプラットフォームにより、非常に高効率の冷却アプリケーションを実現することもできます。

businesswire.comのソースバージョン:http://www.businesswire.com/news/home/20170112005803/en/

本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。

ビジネスワイヤ
もっと見る もっと見る

【あわせて読む】

    最終更新: 01月13日(金)22時32分

    【関連ニュース】

    【コメント】

    • ※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。

    【あなたにおススメ】