柔術のチャンピオンを決めるアブダビ・ワールド・プロフェッショナル柔術選手権大会がUAEの首都で開催

ビジネスワイヤ 2018年02月13日(火)22時58分配信

(ビジネスワイヤ) -- UAE柔術連盟(UAEJJF)は、世界の柔術界最大のイベントであるアブダビ・ワールド・プロフェッショナル柔術選手権第10回大会を4月16日に開催すると発表しました。この発表は、2018年のイベントスケジュールが明らかにされたUAEJJF主催のザ・リッツ・カールトン・アブダビでの大規模な記者会見において行われました。

選手権の主催者であるUAEJJFは、国内外で優れた成果を挙げてきた当大会が10周年を迎える今季に特別な大会となることを明らかにしました。またUAEJJFは、国内、中東地域、さらに世界各地から前例のない数の選手が参加すると発表しました。13日間の会期を通じて、アブダビのムバダラ・アリーナに世界の著名な柔術家が集結します。

選手権大会は、4月16~21日の日程で開催されるアブダビ世界柔術フェスティバルとの共同開催となります。このフェスティバルのカテゴリーは、ジュニア、ティーン(10~17歳)、パラ柔術、アダルト白帯、全帯マスターです。アブダビ・ワールド・ユース柔術選手権大会は4月22~23日、アブダビ・ワールド・プロフェッショナル柔術選手権大会は4月24~28日に開催され、最終日の4月28日には黒帯および茶帯の決勝戦に加えて、過去9回の大会の勝者および今年の大会の勝者がタイトルをかけて対戦する「キング・オブ・ザ・マット」戦が行われます。

賞金

記者会見においてUAEJJF役員は、賞金総額が187万米ドルを超える見通しであることを明らかにしました。その一部は、以下の通り勝者に授与されます:

男子アダルト黒帯保持者:

優勝者、準優勝者、3位入賞者にそれぞれ1万5000米ドル、8000米ドル、5000米ドルが授与されます。

女子アダルト黒帯/茶帯保持者:

優勝者には1万米ドル、準優勝者には5000米ドル、3位入賞者には3000米ドルが授与されます。

またUAEJJFは、ユースおよびマスター部門の上位3選手にも新たに賞金を設けました。

出場登録はこちらのページから行うことができます:https://events.uaejjf.org/event/89

すべての写真、動画、その他のコンテンツはこちらからダウンロードできます。

*配信元:AETOSWire

本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。

ビジネスワイヤ
もっと見る もっと見る

【あわせて読む】

    最終更新: 2018年02月13日(火)22時58分

    【関連ニュース】

    【コメント】

    • ※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。