【CES 2017】トヨタ、人工知能搭載車「Concept-愛i」を世界初公開 日本でも一部機能を搭載した車両で公道実証実験を数年内に開始予定

Car Watch 01月05日(木)10時27分配信
2017年1月4日(現地時間) 発表

トヨタ自動車<7203>が発表した人工知能を搭載するコンセプトカー「Concept-愛i」

 トヨタ自動車<7203>は1月4日(現地時間)、AI(人工知能)を搭載したコンセプトカー「Concept-愛i(コンセプト・アイ)」を世界初公開した。AIを搭載して人とクルマがパートナーの関係となるモビリティ社会の未来像を具現化したコンセプトカーとして、米ラスベガスで開催の「CES 2017」(1月5日~8日)に出展される。

Toyota Research InstituteのCEO ギル・プラット<6836>氏が登壇

 CES 2017のプレスカンファレンスでは、Toyota Research InstituteのCEO ギル・プラット<6836>氏が登壇して、Concept-愛iについて説明、日本においても一部機能を搭載した車両で公道実証実験を数年内に開始予定であることなどが示された。

 Concept-愛iでは最新の人工知能技術を応用し、感情認識や嗜好性蓄積といった人を理解するための複合技術を確立。ドライバーの表情や動作、覚醒度などをデータ化することや、SNS発信や行動・会話履歴によって、ドライバーの嗜好を推定。この人を理解する技術を起点に、安全・安心やFun to Driveの領域で、新発想のユーザーエクスペリエンスを提供するとしている。

Car Watch
もっと見る もっと見る

【あわせて読む】

    最終更新: 01月05日(木)10時27分

    【関連ニュース】

    【コメント】

    • ※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。

    【あなたにおススメ】