「東京オートサロン2017」でオリジナルデザインのTカード発行

Car Watch 01月05日(木)16時33分配信
2017年1月5日 発表

車体のパーツと東京オートサロン2017のイメージガールにフォーカスを当てたオリジナルデザインのTカード
東京オートサロン2017のイメージガール

 Tポイント・ジャパンとカルチュア・エンタテインメントは1月5日、「東京オートサロン2017」(会期:1月13日~15日)での「Tチケット」導入を記念して、1月13日より東京オートサロン2017会場内でオリジナルデザインのTカードを発行すると発表した。

 オリジナルデザインのTカードは、車体のパーツと東京オートサロン2017のイメージガールにフォーカスを当てたオリジナルデザインで仕上げたもの。東京オートサロン2017の会場である幕張メッセ内に専用ブースが5カ所設置され、カード発行手数料550円で申し込みを受け付ける。また、来場できない人も3月31日まで東京オートサロン2017×T-CARD特設サイトで申し込みを受け付ける。

 なお、会場にはTチケットでの入場者と、会場内でオリジナルデザインのTカードを発行した人を対象に特別休憩室を用意。休憩室内には、寝転がってのんびりできる芝生マットが敷き詰められたエリアや、休憩室前に設置される飲食ブースで購入した食べ物や飲み物を持ち込んで飲食ができる座席などが用意される。

東京オートサロン2017の会場には、Tチケットでの入場者と会場内でオリジナルデザインのTカードを発行した人を対象にした特別休憩室が用意される
Car Watch
もっと見る もっと見る

【あわせて読む】

    最終更新: 01月05日(木)16時33分

    【関連ニュース】

    【コメント】

    • ※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。

    【あなたにおススメ】