ルノー、「トゥインゴ」に 1.0リッター自然吸気+5速MTも選べる新グレード「ゼン」

Car Watch 01月06日(金)00時00分配信
2017年1月12日 発売

171万円~180万円

 ルノー・ジャポンは、コンパクトハッチバック「トゥインゴ」に装備をシンプル化して価格を抑えた新グレード「ゼン」を追加して1月12日に発売する。全車右ハンドル仕様で価格は171万円~180万円。

モデル エンジン 変速機 駆動方式 価格
ゼン(EDC) 直列3気筒DOHC 0.9リッターターボ 6速EDC(エフィシエントデュアルクラッチ) 2WD(RR) 1,800,000円
ゼン(MT) 直列3気筒DOHC 1.0リッター 5速MT 1,710,000円

 トゥインゴ ゼンでは、既存のトゥインゴ インテンスから15インチのタイヤ&ホイールをアロイホイールからスチールホイール+ホイールカバーに変え、防塵フィルター付きエアコンもオートからマニュアルに変更。このほかもにバックソナー、オートライト、雨滴感応式オートワイパー、リアシート下収納ネット、サングラスホルダーといった装備を省き価格を抑えた。

 また、これまで発売当初に50台限定で用意された限定車「トゥインゴ サンク S」のみに設定されていた直列3気筒DOHC 1.0リッター自然吸気エンジン+5速MTというパワートレーンも選択できるようになっている。

ボディカラーは「ルージュ フラム M」(左)や「ブルー メディテラネ M」(中央)など通常と同じ6色から選択できる。カラー名にMが付くメタリックカラーは3万2400円高
サイドプロテクションモールはインテンスに用意されるクロームフィニッシャーが省かれ、樹脂のみのタイプとなる
15インチのスチールホイール+ホイールカバーを標準装備
最高出力52kW(71PS)/6000rpm、最大トルク91Nm(9.3kgm)/2850rpmを発生する直列3気筒DOHC 1.0リッター自然吸気エンジンに5速MTを組み合わせるパワートレーンも選択可能
オーディオではインテンスの2スピーカー+ウーハーからゼンでは2スピーカーに変更
エアコンはダイヤル式のマニュアルエアコンとなる
Car Watch
もっと見る もっと見る

【あわせて読む】

    最終更新: 01月06日(金)00時00分

    【関連ニュース】

    【コメント】

    • ※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。

    【あなたにおススメ】