ソニックデザイン、ガソリンスタンドでSonicPLUS製品を取付予約できる「ソニックプラスストア」スタート

Car Watch 2017年04月20日(木)21時48分配信
2017年4月20日 スタート

「ソニックプラスストア」の開始当初に実作業を担当する「ソニックプラスセンターいわき」
「ソニックプラスストア」のロゴマーク

 ソニックデザインは4月20日、車種別スピーカーパッケージ「SonicPLUS(ソニックプラス)」製品の販売取次、予約代行などを行なうカーオーディオ店の新業態「ソニックプラスストア」をスタートさせた。開始当初は福島県の店舗から順次開始し、実際の販売や取り付けといった作業はSonicPLUS専門店「ソニックプラスセンターいわき」が担当する。

 ソニックプラスストアでは、カーライフで日常的に足を運ぶことになるガソリンスタンドで、SonicPLUS製品の購入申込や取付作業の予約などが行なえる。給油などで足を運んだときに合わせて各種申込ができるので、ソニックプラスセンターなどに訪れるのは実際に作業などを行なうときだけで済む。また、店頭には専用パンフレットやポスター、のぼりなどが用意され、ユーザーごとに合う対応製品やグレード、価格などをチェックできる。

 このほか、ガソリンスタンドで車検やボディコーティングなどのサービスを受けるためにクルマを預けるタイミングで同時に製品取り付けを行なえるよう、ソニックプラスセンターの専門スタッフがガソリンスタンドまで出張して取り付けする「出張取付」(一部サービス非対応の店舗もある)も用意されている。このほか、加盟店情報などはソニックプラスセンターのWebサイトを参照していただきたい。

SonicPLUS製品を購入や取り付けなどの予約をガソリンスタンド受け付ける「ソニックプラスストア」。時間や手間を省いてSonicPLUS製品が気軽に手に入るようになる
Car Watch
もっと見る もっと見る

【あわせて読む】

    最終更新: 2017年04月20日(木)21時48分

    【関連ニュース】

    【コメント】

    • ※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。

    【あなたにおススメ】