ブリヂストン、サーキットでのラップタイム短縮を追求した「POTENZA RE-07D」

Car Watch 2017年10月13日(金)16時36分配信
2017年10月16日 発売

3万5640円/本

ブリヂストン、サーキットでのラップタイム短縮を追求した「POTENZA RE-07D」 POTENZA RE-07D
POTENZA RE-07D

 ブリヂストン<5108>は、スポーツタイヤブランド「POTENZA(ポテンザ)」のハイグリップスポーツタイヤ「POTENZA RE-07D(ポテンザ アールイーゼロナナディー)」を10月16日に発売する。サイズは205/55 R16 91Vの1サイズで、価格は3万5640円/本。

 サーキットでのラップタイム短縮を追求したというPOTENZA RE-07Dは、従来の「POTENZA RE-06D」の設計思想を受け継ぎ、新たに専用開発されたコンパウンド、形状、パターン、構造を採用。接地性の改良によるグリップ力向上とサイド剛性を最適化することで、ウェット性能とドライ性能の両立を高いレベルで追求し、サーキットでのあらゆる場面に対応可能とした。

 また、TOYOTA GAZOO Racingが開催する「86/BRZ Race」のプロフェッショナルシリーズの競技規定を満たしているため、同レースで使用可能となる。

ブリヂストン、サーキットでのラップタイム短縮を追求した「POTENZA RE-07D」 専用開発のコンパウンド、形状、パターン、構造を採用
専用開発のコンパウンド、形状、パターン、構造を採用
ブリヂストン、サーキットでのラップタイム短縮を追求した「POTENZA RE-07D」 「86/BRZ Race」のプロフェッショナルシリーズで使用可能
「86/BRZ Race」のプロフェッショナルシリーズで使用可能
Car Watch
もっと見る もっと見る

【あわせて読む】

    最終更新: 2017年10月13日(金)16時36分

    【関連ニュース】

    【コメント】

    • ※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。