【レッドブル・エアレース最終戦 インディアナポリス】10月15日、室屋選手が世界チャンピオンをかけて最終戦に挑む

Car Watch 2017年10月13日(金)15時41分配信
2017年10月14日~15日(現地時間)開催

【レッドブル・エアレース最終戦 インディアナポリス】10月15日、室屋選手が世界チャンピオンをかけて最終戦に挑む 10月15日(現地時間)、レッドブル・エアレース最終戦 インディアナポリスに挑む室屋選手。現在はトップと4ポイント差のランキング2位
10月15日(現地時間)、レッドブル・エアレース最終戦 インディアナポリスに挑む室屋選手。現在はトップと4ポイント差のランキング2位

 10月14日~15日(現地時間)、インディ500の開催地として知られる米国インディアナポリスのサーキット「モーター・スピードウェイ」で、「レッドブル・エアレース第8戦インディアナポリス」が開催される。

  FAI(国際航空連盟)公認のレッドブル・エアレースは“世界最速のモータースポーツ”ともいわれ、最高速370km/h、最大重力加速度10Gの中、航空機の操縦技術の正確さ、知力、体力を競う。

 アジアで唯一の参加パイロットである室屋義秀選手は、第3戦千葉、第7戦ラウジッツで優勝するなどランキング2位。世界チャンピオンをかけて最終戦のインディアナポリスに挑む。

【レッドブル・エアレース最終戦 インディアナポリス】10月15日、室屋選手が世界チャンピオンをかけて最終戦に挑む レッドブル・エアレース最終戦 インディアナポリスの開催されるモーター・スピードウェイ。インディ500の開催地として知られる
レッドブル・エアレース最終戦 インディアナポリスの開催されるモーター・スピードウェイ。インディ500の開催地として知られる
【レッドブル・エアレース最終戦 インディアナポリス】10月15日、室屋選手が世界チャンピオンをかけて最終戦に挑む コース図
コース図
コース紹介
Red Bull Air Race World Championship 2017 総合順位(第7戦終了時点)

1位 マルティン・ソンカ(チェコ) 63ポイント
2位 室屋義秀(日本) 59ポイント
3位 ピート・マクロード(カナダ) 56ポイント

 室屋選手は、現在ランキングトップのソンカ選手に4ポイント差で、「室屋選手1位でソンカ選手が3位以下」「室屋選手2位でソンカ選手が4位以下」「室屋選手3位でソンカ選手が6位以下かつ、マクロード選手が2位以下」などの場合に年間チャンピオンを獲得することができる。

【レッドブル・エアレース最終戦 インディアナポリス】10月15日、室屋選手が世界チャンピオンをかけて最終戦に挑む 室屋義秀選手
室屋義秀選手

 最終戦のスケジュールは下記のとおり。
10月14日(土)16時~予選(日本時間:10月15日(日)5時~)
10月15日(日)13時~決勝(日本時間:10月16日(月)2時~、表彰式4時55分~)

 予選と決勝のインターネットライブ中継がレッドブル・エアレースの公式サイトで行なわれるほか、決勝についてはNHK BS1でも生中継(10月16日2時~5時)が実施される。

【レッドブル・エアレース最終戦 インディアナポリス】10月15日、室屋選手が世界チャンピオンをかけて最終戦に挑む
Car Watch
もっと見る もっと見る

【あわせて読む】

    最終更新: 2017年10月13日(金)15時41分

    【関連ニュース】

    【コメント】

    • ※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。