D-SPORT、「コペン ローブ」用フルカーボン仕様の「TAMONDESIGNMODEL BODY KIT」受注開始

Car Watch 2017年11月14日(火)18時03分配信
2017年11月14日 受注開始

95万円(税別)

「コペン ローブ」用DRESS-FORMATION用ボディキット「TAMONDESIGNMODEL BODY KIT」

 ダイハツ車のカスタマイズパーツを展開するD-SPORTは11月14日、「コペン ローブ(LA400K)」用のボディキット「TAMONDESIGNMODEL BODY KIT」(品番:59000-E241)の受注を開始した。価格は95万円(税別)で、限定数は30セット。2018年1月下旬から受注順で出荷を予定している。

 TAMONDESIGNMODEL BODY KITは、東京オートサロン2015に出展されたDRESS-FORMATIONコンセプトカー「COPEN 400 TDC」をベースとする、全15点のパーツで構成されるDRESS-FORMATION用フルセットのボディキット。

 多軸織フルカーボン仕様で、フロントグリル、フロントフェンダー、インナーパネル、リアバンパー、ナンバープレート部、リアバンパー左右ダクト、リアアンダーディフューザーはドライカーボン製。TAMONDESIGNオリジナルエンブレムがフロントとサイド左右に1つずつ付属する。

 各パーツは未塗装となるほか、装着により車幅が左右それぞれ8mmずつ拡大。灯体類は標準品を再使用する。また、車両登録後の取り付けを前提としているため、車両の登録前に取り付けする場合は持ち込み登録となる。

写真のカーボン<5302>風ドアパネルは別売品となる
Car Watch
もっと見る もっと見る

【あわせて読む】

    最終更新: 2017年11月14日(火)18時03分

    【関連ニュース】

    【コメント】

    • ※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。