フィアット、「500」にクロームパーツなどを装備する100台限定車「500 クロマータ」

Car Watch 2017年11月14日(火)17時23分配信
2017年11月18日 発売

205万2000円

500 クロマータ(パソドブレ・レッド<3350>

 FCA ジャパンは、フィアット「500」にクロームのアクセントパーツなどを装備した限定車「500 クロマータ」を100台限定で11月18日に発売する。価格は205万2000円。

 500 クロマータは、直列4気筒 1.2リッターエンジンを搭載する「1.2Pop」をベースに、特別装備としてエクステリアに「クロームミラーカバー」「ビンテージスタイルホイールカバーキット」「ドアシルプレート」を装備。

500 クロマータ(ボサノバ・ホワイト)
クロームミラーカバー
ビンテージスタイルホイールカバーキット
ドアシルプレート

 インテリアには上級グレードの「Lounge」と同じアイボリーとグレンチェック柄を組み合わせた「Lounge専用ファブリックシート」を採用した。

Lounge専用ファブリックシートを採用するインテリア

 クロマータはイタリア語でクロームを意味するもので、クロームのアクセントパーツを付加することで、500の特徴であるレトロモダンな雰囲気を強調した。

 ボディカラーは、「ボサノバ・ホワイト」(50台)、「パソドブレ・レッド<3350>」(50台)の2色を設定する。

Car Watch
もっと見る もっと見る

【あわせて読む】

    最終更新: 2017年11月14日(火)17時23分

    【関連ニュース】

    【コメント】

    • ※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。