テックウインド、弥生のネットワーク版を容易に導入できるサーバーソリューション

クラウド Watch 2017年05月19日(金)14時44分配信

 テックウインド株式会社は、弥生の業務ソフトをセットにした中小企業向けサーバー「NOWing SERVER 弥生」を6月1日より販売開始する。

 NOWing SERVER 弥生は、小型サーバーと弥生の業務ソフト「弥生会計」または「弥生販売」のネットワーク版をセットにして、設定、設置、オンサイトサポートまでを1パッケージで提供するソリューション。

 ベースとなるサーバーは、Xeon E3-1226 v3(4コア、3.3GHz)を搭載した1ソケットのコンパクトキューブ型。8GBメモリ×2、1TB HDD×4を搭載しており、OSはWindows Server 2012 R2 Standardを採用した。

 サーバーの設定・設置、クライアント設定(3台まで)、3年のオンサイト保守、自動バックアップ設定を提供するほか、上位の「安心パック」では、導入時の訪問指導、既存環境からのデータコンバートも提供する。

 価格は、基本となる「スタンダード」の場合弥生会計、弥生販売のいずれも、3ライセンスが104万7000円、5ライセンスが119万5000円。安心パックでは、3ライセンスが110万2000円、5ライセンスが125万円となる。

クラウド Watch
もっと見る もっと見る

【あわせて読む】

    最終更新: 2017年05月19日(金)14時44分

    【関連ニュース】

    【コメント】

    • ※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。

    【あなたにおススメ】