パナソニック、「LUMIX GF9」にビューティレタッチ機能を追加 「4Kセルフィー」や自撮り対応モニター搭載機

デジカメ Watch 2017年04月20日(木)12時08分配信

パナソニック<6752>は4月20日、ミラーレスカメラ「LUMIX GF9」(DC-GF9)の最新ファームウェアを公開した。バージョン番号は1.1。

更新により「ビューティレタッチ」が追加される。撮影した写真の顔にエステやメイクアップ効果をかけられる機能。

LUMIX GF9は、2017年1月に発売されたエントリー層向けのミラーレスカメラ。スマートフォン連携が可能なWi-Fi機能を搭載し、高速連写で自分撮りをサポートする「4Kセルフィー」、液晶モニターを被写体側に向けられるチルト式タッチパネルモニターなどを搭載する。ダブルズームレンズキットのみをラインナップしており、実勢価格は税込9万4,910円前後。

デジカメ Watch
もっと見る もっと見る

【あわせて読む】

    最終更新: 2017年04月20日(木)12時08分

    【関連ニュース】

    【コメント】

    • ※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。

    【あなたにおススメ】