サイバーグラフィックス、モノクロ感材を約10〜15%値下げ イルフォードのフィルム/印画紙とケントメアが対象

デジカメ Watch 2017年04月21日(金)08時00分配信

サイバーグラフィックス株式会社は、同社が取り扱うイルフォード(ILFORD)およびケントメア(Kentmere)の写真感材を4月21日出荷分より価格改定する。対象製品はいずれも約10〜15%の値下げとなる。

各ブランドの対象製品は次の通り。

イルフォードフィルム

PANF PLUS(ISO50)、FP4 PLUS(ISO125)、HP5 PLUS(ISO400)、超微粒子のDELTA 100(ISO100)、DELTA 400(ISO400)、DELTA 3200(EI3200)、C-41カラー現像のXP2 SUPER(ISO400)、赤外感度740nmのSFX 200(ISO200)が対象。

いずれもロール、シートともに値下げされるが、30.5mの長巻きフィルムは値下げの対象外としている。

ケントメアフィルム

PAN 100(ISO100)とPAN 400(ISO400)のロールフィルムを値下げ。30.5mの長巻きは対象外。

イルフォード印画紙

マルチグレードIV RCデラックスの光沢(1M)および半光沢(25M、44M)を値下げ。

デジカメ Watch
もっと見る もっと見る

【あわせて読む】

    最終更新: 2017年04月21日(金)08時00分

    【関連ニュース】

    【コメント】

    • ※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。

    【あなたにおススメ】