誕生20周年記念! 携帯型液晶育成ゲーム「デジタルモンスター」復刻版発売育成可能キャラ数は134体、機能が大幅にレベルアップ

GAME Watch 01月06日(金)13時19分配信
6月発売予定

価格:3,780円(税込)

15歳以上対象

 バンダイは、通販サイト「プレミアムバンダイ」にて携帯型液晶育成ゲーム「デジタルモンスター ver.20th」2種の予約受付けを開始した。予約受付け期間は、1月6日から3月27日23時まで。価格は各3,780円(税込)。商品の発送は6月の予定。

 本商品は、1997年6月に発売し累計800万個以上を売り上げた携帯型液晶育成ゲーム「デジタルモンスター」の誕生20周年を記念して販売される復刻版。新機能も追加され、オリジナルブラウンとオリジナルグレーの2色で登場する。サイズは、約58×41×15mm(横×高さ×奥行き)。

商品購入ページ
http://p-bandai.jp/item/item-1000110978/?rt=pr

【デジタルモンスター ver.20th】
オリジナルブラウン
オリジナルグレー

追加された新機能

 「登場するデジモン」、「育成&進化」、「通信&バトル&WEB運動」などの機能が大幅にレベルアップされている。

「登場するデジモン」

 本商品には、「デジタルモンスター」のver.1からver.5までの全デジモンのほか、10周年と15周年記念で登場した「ドラコモン」と「ハックモン」に20周年を記念した新デジモンも加わり、育成可能キャラ数は134体。総登場キャラ数154体が収録されている。

 また、デジモンの卵「デジタマ」には、特殊な条件を満たすことで入手できる「特殊デジタマ」が追加され、「オリジナルブラウン」限定のアグモンと、「オリジナルグレー」限定のガブモンを合体させるとオメガモンを入手できる。

「育成&進化」

 2体のデジモンを同時に育成することが可能になったため、2体のデジモンが仲良くエサを食べる姿や睡眠を取る姿を見て楽しむことができる。また、以前のバージョンに比べて育成スピードが大幅にアップしており、多くのデジモンを育てることが可能となっている。他にも、タッグバトルをすると可能になる合体などの新しい進化方法も追加される。

「通信&バトル&WEB運動」

 タッグバトル機能は、自分で育てた2体のデジモンでタッグを組み、友達やコンピューターと対戦するシステム。友達が育成したデジモンをコピーして受け取り、自分が育てたデジモンとタッグを組ませて戦うこともできる。

 本商品には、育てたデジモンをWEBに登録する機能が搭載されている。デジモン同士を戦わせる「D-1グランプリ」がWEBで復活しており、本商品で育てたデジモンで対戦することができる。「D-1グランプリ」は、参加者が持参したデジタルモンスター同士を戦わせる公式大会で、1990年代後半から日本各地で開催された。

GAME Watch
もっと見る もっと見る

【あわせて読む】

    最終更新: 01月06日(金)13時19分

    【関連ニュース】

    【コメント】

    • ※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。

    【あなたにおススメ】