殖装! その力強さを完全再現「figma ガイバーIII」野望を持つダークヒーロー。様々な技も再現

GAME Watch 01月10日(火)15時02分配信
7月発売予定



価格:6,944円(税別)

 マックスファクトリーはアクションフィギュア「figma ガイバーIII」を7月に発売する。価格は6,944円(税別)。

力強いイメージをきちんと再現している

 「ガイバーIII」は、コミック「強殖装甲ガイバー」に登場するキャラクター。「強殖装甲ガイバー」は1985年の連載開始以来、現在でも掲載誌を何度か変えて継続しており、映画やアニメ化もされた。ガイバーIIIは強い野望を持ち、主人公・深町晶の味方として共に戦い、ある時は敵として立ちはだかる「巻島顎人」が殖装(変身)した姿である。

 晶が殖装した「ガイバーI」と比べると大柄でマッシブな姿をしている。前腕部の「高周波<5476>ブレード」は、他のガイバーは1本だがガイバーIIIは2本装備している。鋭い目、黒いボディカラーと、攻撃的なイメージが強い。

 「figma ガイバーIII」は力強いイメージを感じさせる姿で立体化。印象的な腕組みのポーズも差し替えパーツで可能だ。額の「コントロールメタル」や側頭部の「センサーメタル」なども細かく塗り分けられており、ボディも生物的な雰囲気がきちんと出ている。高周波<5476>ソードの伸びた状態や、胸の「メガスマッシャー」を使用する状態のパーツも用意されており、多彩なシチュエーションを再現できる。

【figma ガイバーIII】
多彩なシチュエーションを再現可能
Amazonで購入
GAME Watch
もっと見る もっと見る

【あわせて読む】

    最終更新: 01月10日(火)15時02分

    【関連ニュース】

    【コメント】

    • ※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。

    【あなたにおススメ】