スクエニ、Nintendo Switch向けタイトル4作品を発表「ドラクエ」シリーズから完全最新作まで

GAME Watch 01月13日(金)17時39分配信
1月13日発表

 スクウェア・エニックスは、「Nintendo Switch プレゼンテーション 2017」において、Nintendo Switch対応タイトルを発表した。

 今回発表されたのは、ローンチタイトルとしてアクションRPG「ドラゴンクエストヒーローズⅠ・II for Nintendo Switch」、RPG「いけにえと雪のセツナ」と、2017年春に発売予定の探検洞窟アクションアドベンチャー「みんなでワイワイ!スペランカー」、完全新規RPG「OCTOPATH TRAVELER(オクトパストラベラー)」の4作品で、新ハードへ参入する。

 なお、「OCTOPATH TRAVELER(オクトパストラベラー)」の正式タイトルは未定。

作品について

「ドラゴンクエストヒーローズⅠ・II for Nintendo Switch」

 3月3日発売予定
 価格:8,800円(税別)

 「ドラゴンクエストヒーローズ 闇竜と世界樹の城」と、待望のマルチプレイにも対応した「ドラゴンクエストヒーローズII 双子の王と予言の終わり」の2つの物語を、両方とも楽しむことができる、アクションRPGシリーズ最新作。

【「ドラゴンクエストヒーローズⅠ・II for Nintendo Switch」】

※画面はすべて開発中のものです。

「いけにえと雪のセツナ」

 3月3日発売予定
 価格:4,800円(税別)

 “アクティブ・タイム・バトル”や“連携”など、1990年代当時のプレイフィール追求し、“あの頃”のRPGを現代の技術で再構築した王道RPG。

【「いけにえと雪のセツナ」】

「みんなでワイワイ!スペランカー」

 2017年春発売予定
 価格:未定

 コアゲーマからファミリーでも楽しめるアクションゲーム。前作「みんなでワイワイ!スペランカーZ」をベースにゲーム史上弱小の主人公がパワーアップして登場する。

【スクリーンショット】

「OCTOPATH TRAVELER(オクトパストラベラー)」(正式タイトルは未定)

 発売日、価格未定

【スクリーンショット】
GAME Watch
もっと見る もっと見る

【あわせて読む】

    最終更新: 01月13日(金)17時39分

    【関連ニュース】

    【コメント】

    • ※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。

    【あなたにおススメ】