「ウルトラストリートファイターII」、Nintendo Switchで発売決定

GAME Watch 01月13日(金)16時19分配信
発売日 未定

価格:
4,990円(税別・パッケージ版)
4,620円(税別・ダウンロード版)
プレイ人数:1~2名

CEROレーティング:審査予定

 カプコン<9697>は、Nintendo Switch用対戦格闘ゲーム「ウルトラストリートファイターII ザ・ファイナルチャレンジャーズ 」を発売する。発売日は未定。価格はパッケージ版が4,990円(税別)、ダウンロード版が4,620円(税別)。

 本作は、1991年にアーケードゲームとして登場した「ストリートファイターII」を、懐かしさと面白さは残し、また新たに魅力的な要素を多数追加して最新プラットフォーム「Nintendo Switch」から発売される対戦格闘ゲーム。

 今作では、現代風にリファインされた「バトルグラフィック」やシリーズ初登場となるキャラクター2名も登場する。

現代風にリファインされた「バトルグラフィック」

 本作では、キャラクターやステージのグラフィックが美麗になって甦る「ニュージェネレーション」の選択や、ドット絵として「クラシックジェネレーション」の選択も可能。また「アーケードモード」では、全てのバトルパートで懐かしさを感じることもできる。

【スクリーンショット】
クラシックジェネレーション
ニュージェネレーション

プレイのスタイルは様々

 「Nintendo Switch」で本作をプレイする場合、大画面での「TVモード」や、外出へ持ち運べる「携帯モード」、さらに「テーブルモード」と切り替えてプレイすることができる。また、「テーブルモード」では、「Nintendo Switch」のコントローラ、Joy-Conを分け合って友達と遊ぶことも可能。

TVモード
携帯モード
テーブルモード

「ストII」シリーズに新たなキャラが登場

 プレーヤーは、総勢19人の個性豊かなキャラクターを操作することができ、「ストII」シリーズでは初登場となる「殺意の波動に目覚めたリュウ」と「洗脳されたケン」が参戦する。

 「殺意の波動に目覚めたリュウ」は、内に秘めた「殺意の波動」の制御ができず、自我を失い暴走した状態。必殺技の性能が強化される反面、防御性能が著しく弱い。

 また「洗脳されたケン」は、ベガの洗脳、強化によってリュウへのライバル心が憎悪の形で増幅されている。

【新たなキャラクター】
殺意の波動に目覚めたリュウ
洗脳されたケン

2人で強敵を倒すことができる「バディファイト」モード実装

 友達や家族と一緒に2人で強敵を倒すことが可能な「バディファイト」モードが新たに実装される。2人ならではの新たなコンボを生み出すことも可能。格闘ゲームが苦手な人も協力してバトルを楽しむことができる。

【「バディファイト」モード】

1タッチで必殺技が出せる「LITE操作」を実装

 本作では、必殺技を1タッチで出せる 「LITE操作」が実装され、コマンド入力が苦手な人にも安心して楽しむことができる。 ただし、ソニックブームのようなタメ技は、タメ行動を取るようになっており、連発できるわけではないので注意が必要となる。

【LITE操作】
GAME Watch
もっと見る もっと見る

【あわせて読む】

    最終更新: 01月13日(金)16時19分

    【関連ニュース】

    【コメント】

    • ※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。

    【あなたにおススメ】