可動域が向上! 「フレームアームズ 三二式一型 轟雷」戦車モチーフの初期FAがリニューアル

GAME Watch 2017年04月19日(水)10時27分配信
5月発売予定



価格:3,000円(税別)

 コトブキヤはプラモデル「三二式一型 轟雷:RE」を5月に発売する。価格は3,000円(税別)。全高15cm。

戦車をモチーフとした無骨さが魅力

 コトブキヤが展開する「フレームアームズ(FA)」は、様々なデザイナーが参加するオリジナルロボットプラモデルシリーズ。“フレームアーキテクト”という骨格を共通としながら、デザイナーの個性豊かなコンセプトによる外装や武装で様々なロボを表現し、人気を博している。ここからスピンオフした美少女+メカの「フレームアームズ・ガール」も人気であり、こちらは現在アニメ放映中だ。

 「三二式一型 轟雷:RE」は、シリーズ2作目であり柳瀬敬之氏によってデザインされた陸戦型FA「三二式一型 轟雷」のリニューアルキット。フレームに「フレームアーキテクト リニューアルVer.」を使用。可動域、安定性が向上している。

 戦車をモチーフとした無骨なフォルム。脚部の履帯ユニットは可動式で、収納形態と走行形態を演出できる。武器は「120mm低反動砲」と「タクティカルナイフ」を装備。他のシリーズと装備や装甲を交換し、オリジナルのFAを追求するのも楽しい。

【三二式一型 轟雷:RE】
オリジナルメカを立体化していく取り組みは応援したい
Amazonで購入
GAME Watch
もっと見る もっと見る

【あわせて読む】

    最終更新: 2017年04月19日(水)10時27分

    【関連ニュース】

    【コメント】

    • ※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。

    【あなたにおススメ】