テックウインド、「AKRacing」にハイエンドモデルPremiumシリーズを追加標準モデルと組立済みモデルの2タイプ登場でカラーは各3種類

GAME Watch 2017年04月21日(金)15時52分配信
4月22日発売予定(標準モデル)

5月中旬発売予定(組立済みモデル)

価格:オープンプライス

市場想定売価:
59,800円(税込)【標準モデル(ユーザー組立)】
69,800円(税込)【組立済みモデル】

 テックウインドは、ゲーミングチェアブランド「AKRacing」のラインナップに、オフィスシーンでの利用を想定して機能・デザイン両面においてブラッシュアップを図ったハイエンドモデルPremiumシリーズを追加し、4月22日より販売開始する。

 価格はオープンプライスで、市場想定価格は、標準モデル(ユーザー組立)で59,800円(税込)、組立済みモデルで69,800円(税込)。カラーバリエーションは、Premiumカーボンブラック、Premiumレイブン、Premiumシルバーの3パターンがあり、またユーザー組立式の標準タイプと組立済モデルの2種類のモデルが用意されている。5月中旬発売予定の、組立済みモデルには初回出荷開始から500台限定で専用のフットレストが同梱される。

 新製品として発売されるPremiumシリーズは、エルゴノミクス(人間工学)設計による「AKRacing」ゲーミングチェアの基本コンセプトはそのままに、機能面・デザイン面において、新しく設計し直したオフィス向けのハイエンドモデル。

 バックレスト部分、肩口に当たる部分にはシリーズ中最大量とも言える極厚のシートクッションが採用され、ホールド感と言った快適な座り心地を実現している。また、シート部分の奥行は550mmと、多くの標準的体型の日本人ユーザーにマッチする大きさになっている。

 また座面チルト機能により、座面と背もたれの角度を維持したまま座面が沈み込み、着座姿勢において臀部や太腿にかかる負荷を背中・腰に分散させることができる。またフルフラットポジションまでアジャスト可能なリクライニング機能もついている。

 ほかにもキャスターが刷新され、フローリングの床面に傷をつけにくいPU製双輪キャスターには、チェアを固定したいときに便利な車輪ストッパー機能が追加されている。

【Premium オフィスチェア】
フットレスト(組立済みモデル付属品)

「Premium オフィスチェア」製品仕様

高さ:129.0-136.0cm
座面幅:38cm
座面奥行:55cm
座面高:36.0-43.0cm
カートンサイズ:88x68x38cm (幅x奥行x高さ)
正味重量:25kg
総重量:28kg
カートンサイズ (組立済みモデル) 86x78.4x133.5cm (幅x奥行x高さ)
正味重量 (組立済みモデル):26kg
総重量 (組立済みモデル):29kg

製品ページ:

http://www.tekwind.co.jp/information/AKR/entry_610.php

【カラーバリエーション】
Premium カーボンブラックは炭素繊維を思わせる張地でソリッドな質感を演出
Premium シルバーは巧みな配色によって落ち着きと煌めきを両立
Premium レイブンはエンボス加工のロゴに至るまで黒に染められたシックなデザイン
GAME Watch
もっと見る もっと見る

【あわせて読む】

    最終更新: 2017年04月21日(金)15時52分

    【関連ニュース】

    【コメント】

    • ※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。

    【あなたにおススメ】