タイトーの名作が融合したモバイル向け「アルカノイド vs インベーダー」配信開始ランキングモードややり込み要素も搭載

GAME Watch 2017年05月18日(木)15時38分配信
5月18日 発売

価格:600円(税込)

 タイトーは、Android/iOS向けアプリゲーム「アルカノイド vs インベーダー」を5月18日より配信開始した。価格は600円(税込)。買い切りで追加課金なしですべての要素を遊ぶ事ができる。配信開始を記念して5月31日23時59分までの期間限定でセールを実施しており、期間中は480円(税込)。

 「スペースインベーダー」は、タイトーが1978年に企画・開発・販売し、世界的にブームを巻き起こした業務用ゲーム機。また「アルカノイド」は、タイトーが1986年に企画・開発・販売し大ヒットした業務用ゲーム。「アルカノイド vs インベーダー」は「スペースインベーダー」と「アルカノイド」が融合した作品で、モバイル端末で手軽に楽しめるゲームとなっている。

【「アルカノイドvsインベーダー」 Android/iPhone/iPad向けに配信開始!】

「スペースインベーダー」×「アルカノイド」について

 インベーダーが繰り出す攻撃をはね返し、はね返した弾で敵やブロックを破壊してステージクリアを目指す。パワーを貯めアタックモードに突入すると、大量撃破も可能となっている。

全150ステージ×2モードのインベーダーを迎撃

 本作には全150ステージ×2つのモードが搭載されている。インベーダーはステージごとにお邪魔ブロックや様々な仕掛けなどを使って多彩な攻撃を繰り出してくる。プレーヤーはパワーアップや援護射撃など20種類以上の様々なスキルを駆使し、ステージクリアをめざす。

 お助けアイテムにはアタックモードの攻撃力2倍や、時間増量などがありクリアをサポートしてくれる。進化していく巨大ボスを撃破し、インベーダーからこの銀河を救うべく戦っていく。ステージをクリアしていくことで、さらなる難易度のハードモードへチャレンジすることができる。

ランキングモードややり込み要素も搭載

 ハイスコアを競うランキングモードやアチーブメントの達成でゲーム内の報酬がもらえるなど、やりこみ要素も多数搭載されている。

【スクリーンショット】
GAME Watch
もっと見る もっと見る

【あわせて読む】

    最終更新: 2017年05月18日(木)15時38分

    【関連ニュース】

    【コメント】

    • ※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。

    【あなたにおススメ】