「ウイニングイレブン 2018」発売日決定! ティザートレーラーと予約特典・初回購入特典を公開

GAME Watch 2017年05月18日(木)13時04分配信
9月14日 発売予定

【通常版】

価格:
7,600円(税別・PS4版)
6,600円(税別・PS3版)
【バルセロナエディションPS4版】

価格:9,600円(税別・ダウンロード版のみ)

 KONAMIは、プレイステーション 4/3用サッカーゲーム「ウイニングイレブン 2018」を9月14日に発売する。価格はPS4版が7,600円(税別)、PS3版が6,600円(税別)。またPS4版ダウンロード専用として発売される「バルセロナエディション」は、9,600円(税別)。

 「ウイニングイレブン 2018」は、本格サッカーゲームを楽しむことができる「ウイニングイレブン」シリーズの最新作。「レジェンドはここから生まれる(Where Legends are made)」をコンセプトに、今作では2つの新モードが登場する。

 1つ目は、2人または3人で協力してチームを操る「オンライン CO-OP」が搭載され、協力プレイを楽しむことができる。そして、2つ目のモードは、ユーザー待望の「ランダムセレクションマッチ」が新しい遊びを加えて復活。複数のクラブからランダムで選出された選手との対戦を行なうことができる。

 なお、この2つの新モードでも、e-Sports大会「PESリーグ」が開催される予定になっている。今回は発売日決定にともない、ティザートレーラーが公開されたほか、「ウイニングイレブン 2018」の予約特典や初回購入特典も明らかになった。

【【公式】ウイニングイレブン 2018 / ティザートレーラー】

「ウイニングイレブン 2018」

 最新作となる「ウイニングイレブン 2018」では、対戦のあらゆる場面で伝説的なプレイをユーザー自身で生み出すことができる。

 また、選手のプロポーションやモーションの基本動作が見直されているほか、リアルサッカーのスピード感も調整が行なわれている。

 グラフィックスでは、欧州の実在スタジアムや選手が徹底的に現地取材され、2万点以上のリアルデータを基に、これまで以上に本物の試合のような映像が再現されている。

【スタジアム】
FCバルセロナの「カンプ・ノウ」やボルシア ドルトムントの「ジグナル・イドゥナ・パルク」の照明や芝、選手入場口までリアルに再現

「ウイニングイレブン 2018」の予約特典や初回購入特典の紹介

 今作では、オンラインモード「myClub」にて、即戦力となるFCバルセロナのレジェンドを獲得できる「ウイニングイレブン 2018 バルセロナエディション」をPS4版のダウンロード専用として発売される。価格は9,600円(税別)。

 オンラインモード「myClub」は、好きなクラブを選択し、選手や監督の獲得を行ない、戦術やフォーメーションを試行錯誤しながら理想のクラブチームを作ることができるモード。選択するエージェントによって獲得できる選手の能力や特徴は様々。実際のクラブ創りを楽しむことができる。

 その他、ダウンロード版、ディスク版の予約特典や初回購入特典も用意されている。

【予約特典】
【特典】
【特典:FCバルセロナオリジナルテーマ/バルセロナエディション用】
【特典:ウイニングイレブン 2018 オリジナルテーマ/ダウンロード版】
GAME Watch
もっと見る もっと見る

【あわせて読む】

    最終更新: 2017年05月18日(木)13時04分

    【関連ニュース】

    【コメント】

    • ※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。

    【あなたにおススメ】