ゲームもライブも楽しめる、「乃木坂46 リズムフェスティバル」2017年冬配信開始「音ゲーファンも失望しないよう作り上げている」!

GAME Watch 2017年11月14日(火)17時37分配信
2017年冬 リリース予定

価格:基本プレイ無料アイテム課金制

アイアの萩島 宏 代表取締役。「日本初の仕様や工夫を盛り込んだ」とその仕上がりに自信をみせ、「音ゲーファンも失望しない出来になっている」とアピール

 アイアはアイドルグループ「乃木坂46」のAndroid/iOS用公式音ゲーアプリ「乃木坂46 リズムフェスティバル」(乃木フェス)を2017年冬にリリースすると発表した。基本プレイ無料のアイテム課金制。

 「乃木フェス」は、乃木坂46のライブ映像・音源を使用したリズムゲーム。メンバーのカードを集めながらフォーメーションを組み、音ゲーに挑む。画面奥から手間に来る“ノーツ”が手前のメンバーアイコンと合わさったときにタイミング良くタップしていく、オーソドックスなシステム。ゲームの背景には実際のライブ映像が流れており、ライブとリズムゲームを同時に楽しめる。ノーマル、ハードなど難易度もいくつか用意されており、難しくなるほど「曲がるノーツ」やスピードを変える「チェンジアップノーツ」など、様々な操作が必要となる。

 使用されるライブ映像は、「バースデーライブ」や「クリスマスライブ」、「真夏の全国ツアー」などだが、これまで未発表のライブ映像や、ゲーム限定の映像など多数収録される予定。ゲームのリリース時には、CDタイトル曲の「制服のマネキン」、「命は美しい」、「裸足でSummer」をはじめ、「あらかじめ語られるロマンス」、「オフショアガール」、「ぐるぐるカーテン」、「ボーダー」、「会いたかったかもしれない」、「魚たちのLOVE SONG」、「光合成希望」、「指望遠鏡」、「自由の彼方」、「世界で一番 孤独なLover」、「制服のマネキン」、「扇風機」、「僕がいる場所」、「僕だけの光」の16曲を収録。リリース以降も、毎月楽曲が追加されていく。

 発表会の冒頭、萩島 宏 代表取締役は「(『乃木フェス』には)日本初の仕様や工夫を盛り込んでいる」と語り、「音ゲーファンも失望しないよう作り上げている」とゲームファンにもアピールし、「このゲームから『乃木坂46』のファンになってもらえれば」と繋げた。また、「音ゲーの最適な時間は、1曲の時間が2分から2分半。(実際の映像から)短くしたり編集する必要があるが、ソニー<6758>や乃木坂46LLC、AKSなどの協力の下、制作されているし、今後もお願いしたい」と、公式スタッフの元で公式の素材を使用してゲームが作成されていることを強調した。

 ゲームシステムとしてはオーソドックスなシステムを採用しているようだが、楽曲の合間には、お気に入りのメンバー1人をずっと捕らえた映像が流れる「フォーカスムービー」なども楽しめる。この機能を楽しむためには「フォーカスムービー付きカード」が必要となるが、メンバー全員分を用意し、順次配信していくという。ちなみに、メンバーによって「フォーカスムービー」の収録された楽曲は異なる。

 イベント報酬やガチャなどプレイしていくことで、メンバーのカードを収集する要素もあるが、カードの写真は撮り下ろし写真が使用されているという。中には、メンバーのオリジナルメッセージ動画付きのカードや期間限定カードなどレアカードも登場予定。さらに、成績上位者にはサイン入りグッズなどがあたるイベントの実施も予定されている。

【スクリーンショット】

 発表会には、乃木坂46の秋元真夏さん、生田絵梨花さん、白石麻衣さん、松村沙友理さん、桜井玲香さんが登壇。桜井さんは「実際のライブがゲームに使われるなんてすごく感動しました。ライブを楽しみながらゲームも楽しめる!」とコメント。

 また、日頃から様々なゲームをプレイしていることで知られる白石さんが、楽曲レベル7の「制服のマネキン」をノーマルで実際にプレイ。途中“バッド”も出す場面もあったが、基本的には“エクセレント<8987>”を連発し、スコアは“A”を記録。「ファンの方の声も入っていて楽しめました」と、メンバーならではの視点でゲームを楽しんでいた。となりで見ていた秋元さんも「誰かがやっているのをとなりで見るのも楽しい」とフォロー。

 また、通称「推しカメラ」で撮影された各メンバーにフィーチャーした「フォーカスムービー」について聞かれた松村さんは、「いつもはライブで間違えても『間違えちゃった』ってニコッとしているけど、(映像が使用されるので)これからは間違えないようにしようと思います」とコメント。白石さんも「恥ずかしいですね。ファンの方の目線は、こんな感じなのかな」と恥ずかしそうだった。通常、ステージ上の暗い位置にいる場合、カメラで抜かれることがないため、生田さんは「そんなとこまでずっとカメラで撮影してもらってすごくありがたい」と嬉しそうに語った。

秋元真夏さん
生田絵梨花さん
白石麻衣さん
松村沙友理さん
桜井玲香さん
ゲームをプレイし始めると、とたんにコメントが途切れ、ゲームに熱中する白石さん
“バッド”を出し、気が動転して「キャー!」と叫ぶ場面も
白石さんは、基本は“エクセレント<8987>”を連発していた
スコアの結果は“A”
会場で公開されたメニュー画面。白飛び気味で申し訳ないが、いくつかの要素が確認できる
12月などには特別なカードなども用意されるようだ

 現在事前登録が実施されているが、事前登録者数が20万人に達すれば、すでに発表されているゲーム内アイテムのダイヤに加え、発表会に登壇した秋元真夏さん、生田絵梨花さん、白石麻衣さん、松村沙友理さん、桜井玲香さんのレアカードが登録者全員にプレゼントされることが発表された。

事前登録者数20万人突破で、登録者全員に送られる秋元真夏さん、生田絵梨花さん、白石麻衣さん、松村沙友理さん、桜井玲香さんのレアカードのデザイン。秋元さんは「すごくコンディションの良いときに撮影されたのか、すごくカワイイ! このカードをずっと大切にして欲しい」と自画自賛したのだが、それを見た松村さんは「秋元さん、それフツー」といじり、会場を笑いの渦が包んでいた
【メンバーのカード画像】
GAME Watch
もっと見る もっと見る

【あわせて読む】

    最終更新: 2017年11月14日(火)17時37分

    【関連ニュース】

    【コメント】

    • ※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。