トレンドマイクロのホームセキュリティ技術を搭載した無線LANルーター、エレコムが発売 

INTERNET Watch 01月10日(火)13時04分配信

 エレコム<6750>株式会社は、トレンドマイクロ<4704>株式会社のホームセキュリティ技術を搭載したIEEE 802.11ac/n/a/g/b対応の無線LANルーター「WRC-2533GHBK2-T」を2月下旬に発売する。価格は1万9260円(税別)。

 トレンドマイクロ<4704>が2016年12月にルーター直結型の専用アプライアンスとして発売した「ウイルスバスター for Home Network」の機能を搭載。従来の「有害webサイト対策」機能に加え、脆弱性を突く攻撃や、C&Cサーバーへの接続をブロックする機能を備えており、セキュリティソフトがインストールできないテレビやエアコン、ネットワークカメラなどのネットワーク家電を脅威から防御する。

 5/2.4GHz帯の送受信アンテナをそれぞれ4本搭載しており、通信速度は11ac使用時で最大1733Mbps、11n使用時で800Mbps。MU-MIMOに対応しており、最大3台の端末との同時通信が可能。また、デュアルコアCPUの搭載により、5GHz帯と2.4GHz帯の同時通信時の処理負荷を軽減している。このほか、対応端末に集中的に電波を送信することで、電波が届きにくい場所での通信の安定性を向上する「ビームフォーミングZ」に対応する。

 無線LANやインターネット接続の設定は、スマートフォン/タブレット専用アプリ「QR link」でQRコードを読み込んで行える。Windowsユーザーには「かんたんセットアップツール」が提供される。

 ネットの使いすぎを防止する「タイマー&スケジュール機能」や、MACアドレスフィルタリング機能を搭載。ルーターとしての動作のほか、子機モードや、中継器モードでの動作にも対応する。

 有線ポートはギガビット対応のWAN×1ポート、LAN×4ポート。本体の大きさは26×130×182.5mm(幅×奥行×高さ)、重さは約260g。

INTERNET Watch
もっと見る もっと見る

【あわせて読む】

    最終更新: 01月10日(火)13時04分

    【関連ニュース】

    【コメント】

    • ※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。

    【あなたにおススメ】