フリーランス向け福利厚生サービス「フリノベ」でITスキルの習得支援、ギークスがキラメックスと提携 

INTERNET Watch 2017年04月19日(水)11時42分配信

 ギークス株式会社は、プログラミング教育事業を手がけるキラメックス株式会社と協業することを発表した。ギークスのフリーランス向け福利厚生サービス「フリノベ」において、キラメックスのオンラインITスクール「TechAcademy」の全コースが通常料金より1万円割引で受講可能となる。

 フリノベは、フリーランスエンジニア向けの案件検索サイト「geechs job」において提供されている福利厚生サービス。開発案件の紹介、事務手続きの代行、個別キャリアカウンセリング、勉強会・セミナーなど仕事・キャリア面でのサポート、クラウド型会計ソフトや健康診断受診の割引サービス、飲食店やレジャー施設などの優待サービスを備える。さらに、コラボレーションアプリ「Slack」を使ったオンラインコミュニティや、オフラインでの交流会を開催することで、境遇の近いエンジニア同士の情報交換の場も設けている。

 ギークスと契約したフリーランスエンジニアだけでなく、geechs jobsのメールマガジン会員やセミナー参加者である一般のユーザーにも一部のサービスを提供しているのが特徴。主に仕事・キャリア支援のサービスを利用できる「スタンダードプラン」と、全サービスを利用できる「プレミアムプラン」の2種類を用意。一般ユーザーはスタンダードプランでの契約になるが、ギークスのコンサルタントと面談後にフリーランス登録することで、プレミアムプランに切り替えることも可能。

 キラメックスとの提携により、デザイン、ウェブマーケティング、ウェブディレクションなど、プログラミング以外のITスキルの習得支援を受けることができるようになる。

INTERNET Watch
もっと見る もっと見る

【あわせて読む】

    最終更新: 2017年04月19日(水)11時42分

    【関連ニュース】

    【コメント】

    • ※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。

    【あなたにおススメ】