街の看板にたたずむ文字“のらもじ”についてのフォント本、MdNが発売 購入者限定の新作フォントダウンロードも

INTERNET Watch 2017年04月21日(金)16時33分配信

 株式会社エムディエヌコーポレーション(MdN)は18日、街の看板にたたずむ文字を楽しむための書籍「のらもじ まちに出よう もじを探そう」を発売した。A5判/160ページ/オールカラーで、価格は1580円(税別)。電子版は1512円(税込)。

 「古い街並みで、なんだか気になる看板に描かれた文字」をもとに日本語のオリジナルフォントして配布する活動を行っている「のらもじ発見プロジェクト」に参画する3人を著者に迎え、「のらもじ」にまつわるアレコレがイラストや図解で解説されている。書籍には、購入者向け限定の新作のらもじフォントのダウンロードURLを掲載している。

 なお、電子書籍版は、「Amazon Kindleストア」「楽天<4755>koboイーブックストア」で発売されている。

 のらもじ発見プロジェクトのウェブサイトでは、路上で見つけた看板の文字をもとにした、かな文字50音のオリジナルフォント9種類がダウンロードできる。フォント名は看板の店舗の名称となっている。


    ふじや
    つるや
    フジヤ
    万代スポーツ
    サン理容店
    理容ヒロセ
    シミズデンキ
    タニヘイ
    いがらし

 これらオリジナルフォントをダウンロードする際には、プロジェクトの活動資金に一部が割り当てられ、フォントサンプルの店舗に代金が支払われる「寄付」のほか、「Twitter」または「Facebook」のいずれかでシェアを行うことでダウンロードが可能になる。

 同サイトでは、作成したフォントでデザインしたTシャツなどのグッズも販売している。

INTERNET Watch
もっと見る もっと見る

【あわせて読む】

    最終更新: 2017年04月21日(金)16時33分

    【関連ニュース】

    【コメント】

    • ※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。

    【あなたにおススメ】