【今日は何の日】11月14日:グーグルアナリティクスの提供が開始された日【iNTERNET magazine Reboot】

INTERNET Watch 2017年11月14日(火)07時00分配信

 2005年の今日、グーグルはウェブ解析サービスのグーグルアナリティクスが無償での提供が開始されました。それまで、ウェブ解析は専用ツールを購入して、ウェブのログファイルを解析するというのが一般的でした。しかし、巨大なログファイルの解析には時間がかかり、リアルタイムに把握することはできませんでした。また、それなりの機能を備えるツールは有料で、導入に躊躇する人たちもいました。グーグルアナリティクスによって、ウェブ解析は大きく変わったといってもよいでしょう。

出典:「INTERNET Watch」2005年11月14日付記事
『グーグル、Web解析サービス「Google Analytics」を無償提供』

「TIMEMAP」で深読み
『アナリティクス/analytics』と『ウェブ解析』の足跡をたどる

「今日は何の日」について(インプレスグループ創設25周年企画)

「今日は何の日」は、INTERNET Watchのバックナンバーから、今日という日付に起きた注目すべきニュースを取り上げて解説するシリーズコンテンツです。一般社団法人タイムマップの時系検索エンジン「TIMEMAP」の協力で実現しました。(時限企画:2018年3月まで)

INTERNET Watch
もっと見る もっと見る

【あわせて読む】

    最終更新: 2017年11月14日(火)07時00分

    【関連ニュース】

    【コメント】

    • ※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。