KDDI、ケータイ向けに月額1500円の低価格プラン--ドコモに対抗

CNET Japan 10月21日(金)13時54分配信

 KDDI<9433>沖縄セルラー電話<9436>は10月19日、4G LTEケータイの利用者向けに、月額1200円の基本プラン「4G LTE ケータイ向け スーパーカケホ」と、0円から使える新データ定額サービス、LTE NET(300円)を合わせて、月額1500円から利用できる新料金プランを11月9日から提供すると発表した。同日にNTTドコモ<9437>が発表した低価格プランに対抗したものとみられる。

 「4G LTE ケータイ向け スーパーカケホ」は、1回5分以内の国内通話が24時間かけ放題になる基本料金プラン。現在提供中の電話カケ放題プラン「4G LTE ケータイ向け カケホ」(月額2200円)と合わせ、2種類の電話カケ放題プランが4G LTEケータイでも選択できるようになる。

 また、「新データ定額サービス」は、500Kバイトまでのデータ通信が無料。500Kバイト超過後は、4500円を上限として、1Kバイトごとに0.03円課金される通信プラン。月の通信量が合計で2.5Gバイトを超えた場合は、月末までの通信速度が送受信最大128kbpsに制限される。

 今回加わった基本料金プラン「4G LTE ケータイ向け スーパーカケホ」(1200円)とデータサービスの「新データ定額サービス」(0~4500円)、そしてインターネット接続サービスの「LTE NET」(300円)を組み合わせると、月々の払いは1500円~6000円(「誰でも割」適用時、ユニバーサル料などは除く)になる。

 なお、「新データ定額サービス」は、「au スマートバリュー<9417>」「au スマートバリュー<9417>mine」の対象外。「au STAR」の加入対象にはなるが、「au STAR ロイヤル」の対象外となる。さらに、「データチャージ」「データギフト」の利用はできない。

 
CNET Japan
もっと見る もっと見る

【あわせて読む】

    最終更新: 10月21日(金)13時54分

    【関連ニュース】

    【コメント】

    • ※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。

    【あなたにおススメ】