グーグルのモバイル決済サービス「Android Pay」、香港で提供開始

CNET Japan 10月21日(金)09時54分配信

 Googleのモバイル決済サービス「Android Pay」が現地時間10月19日、香港で提供開始された。

 「Android」搭載端末で、7-Eleven、Circle K、McDonald's、Fortressなどの香港にある5000を超える店舗での決済が可能になるとGoogleは述べている。Android Payは2015年9月に米国で提供された後、英国やシンガポール、オーストラリアでもリリースされている。

 Android Payでは、Androidを搭載するスマートフォンにギフトカードやポイントカードを保存することも可能だ。また、香港でBEA、DBS、大新銀行、恒生銀行、HSBC、スタンダードチャータード銀行が発行するMasterCardやVisaカードにも対応する。

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

CNET Japan
もっと見る もっと見る

【あわせて読む】

    最終更新: 10月21日(金)09時54分

    【関連ニュース】

    【コメント】

    • ※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。

    【あなたにおススメ】