小型で携帯に便利な旅行や出張先に使える圧縮マシン「VAGO」

CNET Japan 2016年10月26日(水)18時32分配信

 お土産を買いたいものの、スーツケースのスペースに空きがない――。そんなスーツケースのかさばる要因のひとつである衣類を圧縮できる「VAGO(ヴァーゴ)」のプロジェクトがクラウドファンディングプラットフォーム「Makuake」において開始されている。

 VAGOは、付属の真空バッグ(圧縮袋)を使用して、衣類を圧縮することができる超小型圧縮マシン。縦7×横3.6㎝、重量86gと小型・軽量であり、電源用のMicro USBポートを備えているのが特徴。

 AC-USBアダプタを利用してコンセントから給電するか、あるいはモバイルバッテリーなどを利用しても給電可能。カラーは、ブラック、パープル、ホワイト、ピンク、アイロンレッド、キャプテンブルーの6色から選択できる。

 利用方法は、VAGOを真空バッグの固定部分にセットし、スイッチを押すだけ。スイッチを押すと本体のLEDが赤色に点灯し、吸引が終わるとLEDが緑色に変化する。

 圧縮時間の目安は、Sサイズの真空バッグで約3分、Mサイズで約5分、Lサイズで約10~12分。


 Makuakeでの目標金額は100万円。記事執筆時点(10月26日17時)で13万6200円の資金を集めている。プロジェクトの残り日数は51日。

CNET Japan
もっと見る もっと見る

【あわせて読む】

    最終更新: 2016年10月26日(水)18時32分

    【関連ニュース】

    【コメント】

    • ※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。

    【あなたにおススメ】