ソフトバンク、訪日旅行者向けプリペイドSIMカード「Prepaid SIM for Travel」を発売

CNET Japan 10月27日(木)16時21分配信

 ソフトバンク<9984>は10月27日、観光やビジネスなどで来日する人向けのデータ専用プリペイドSIMカード「Prepaid SIM for Travel」を、全国のソフトバンクショップや家電量販店、空港のソフトバンクレンタルカウンターなどで、11月中旬以降に発売すると発表した。

 SIMロックフリー端末(スマートフォンやタブレット)に同カードを挿入し、専用サイト上で登録作業をするだけで同社の移動通信ネットワークが利用できるようになる。上限データ容量は1Gバイト(利用期間31日)、上限を超えた場合は使用不可となるが、容量500Mバイト(利用期間31日)を税別1500円で追加購入も可能。

 専用サイト上での登録作業時に、氏名や生年月日のほか、パスポートの写真をアップロードするだけで認証できるため、店頭で本人確認に時間を取られることがないとしている。また、訪日旅行者に日本らしさをアピールするため、パッケージとSIMカード本体に富士山がデザインされたタイプと、「ハローキティ」がデザインされたタイプの2種類をラインアップした。

 
CNET Japan
もっと見る もっと見る

【あわせて読む】

    最終更新: 10月27日(木)16時21分

    【関連ニュース】

    【コメント】

    • ※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。

    【あなたにおススメ】