Facebook、第3四半期はモバイルなど好調--ユーザー数も増加

CNET Japan 2016年11月04日(金)07時54分配信

 Facebookは米国時間11月2日、第3四半期決算(9月30日締め)を発表した。

 純利益は24億ドル、1株あたり82セントだった。売上高は70億1000万ドル、非GAAPベースの利益は1株あたり1.09ドルだった。ウォール街は、売上高を69億2000万ドル、1株あたり利益を97セントと予想していた。

 Facebookの最高経営責任者(CEO)を務めるMark Zuckerberg氏は、「またしても素晴らしい四半期だった」と述べた。「アプリ全体で動画を最優先にして前進し、10年計画の技術ロードマップを実行している」(Zuckerberg氏)

 Facebookの月間アクティブユーザー数(MAU)は、前年同期比16%増の17億9000万人(9月30日時点)だった。デイリーアクティブユーザー数(DAU)は前年同期比17%増の11億8000万人となった。

 モバイルのMAUは前年同期比20%増の16億6000万人となった。モバイルDAUは10億9000万人で、前四半期の10億3000万人から増加した。

 モバイルは広告事業でも重要な分野で、同四半期の総広告売上高の約84%を占めた。

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

CNET Japan
もっと見る もっと見る

【あわせて読む】

    最終更新: 2016年11月04日(金)07時54分

    【関連ニュース】

    【コメント】

    • ※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。